2018年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

mo.jpg

韓国ドラマでは夕食後の団らんに…

2018’10.17・Wed

韓国ドラマでは夕食後の団らんにいつもみんな果物を食べている

ドラマによく出てくる夕食後の団らん……飲み物のお茶菓子としてかならず果物が出ています。
日本だったらケーキかクッキーが多いのでは……。
また、お酒のツマミとしても果物がよく出てきます。
その理由は?

bananas-2040995_960_720.jpg

野菜消費量は日本の1・6倍

韓国の人は本当に野菜や果物が大好きです。
韓国料理というと焼肉のイメージが非常に強いのですが、実はその真髄は野菜にあります。
韓国の普通の家庭で夕食に招待されると、食卓に並べられないくらいの料理が出ますが、多くは野菜料理です。
野菜の調理方法がこんなにあるのか、と感心するほどです。
様々な野菜を蒸し、ゆがき、炒め、和えて美味しい料理に仕上げます。

韓国の農村経済研究院の調査によると、韓国人の年間1人あたりの野菜消費量は約200キロで世界で最も多いと言われています。
ちなみに、この量は日本の1・6倍くらいです。
この数字を見ても、韓国は焼肉より野菜料理の国であることがよくわかるでしょう。

デザートの定番は果物

韓国では「薬食同源」という考え方が浸透していて、住んでいる土地で栽培された野菜や果物は薬と同じと見なされます。
野菜をたくさん食したあとのデザートも果物が出されるのが普通で、特にリンゴ、梨、ミカン、マクワウリが好まれます。

韓国のドラマを見ていると、夕食後の団らんの場面では、きまって家族みんなで果物を食べています。
それは韓国でもありふれた風景の一つです。
それほど、韓国の人は果物を本当によく食べます。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line

ゴム手袋が韓国の家庭で…

2018’10.14・Sun

ゴム手袋が韓国の家庭で欠かせない理由とは?

韓国ドラマを見ていて気づくのですが、韓国の人は食器を洗うときによくゴム手袋をしています。
日本では、ゴム手袋をして食器を洗うことは少ないでしょう。
なぜ、韓国ではゴム手袋をよく使っているのでしょうか。

rubber-gloves-512027_960_72.jpg

刺激物から手を守る

ゴム手袋は韓国の家庭に欠かせない台所用品です。
なぜ、欠かせないのでしょうか?
それは、キムチと深い関係があります。
韓国には、冬が始まる前にキムチを貯蔵用の甕(かめ)に漬け込む「キムジャン」という風習があります。
野菜の栽培が難しい冬になる前に、白菜をキムチとして大量に漬け込み、それを保存食にします。
そのように作っておいて、その年の冬はもちろん、翌年の「キムジャン」の季節まで家族で食べるのです。
この「キムジャン」は、各家庭で味付けが違いますが、粉唐辛子、おろしにんにく、おろし生姜、いかの塩辛など、多くの刺激物を味付けに使います。

特に、粉唐辛子を大量に使います。
そこで、韓国のアジュンマ(おばさん)たちは、自分たちの手を守るためにゴム手袋をするのです。

常備品だから活用している

韓国のゴム手袋はなかなかのすぐれもので、そで口のところがギャザーになっていて、ずり落ちたり中に水が入らないようになっています。
ただし、最近では、キムチを漬ける家庭が少なくなりました。
市販のキムチを大量に購入して、冷蔵庫で貯蔵していることが多くなったのです。

ちょっとさみしい気もしますが、これも時代の流れでしょうか。
ちなみに、せっかく家でゴム手袋を常備しているので、普通の洗い物をするときも使っているのです。
そこが日本との違いです。
なお、韓国の家庭で料理をする際は、ソンマッ(「手の味」という意味)が重視されるので、アジュンマたちはゴム手袋をせずに、今までの味がしみこんだ素手で料理を作ったりします。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line

韓国ドラマの主人公にはなぜ…

2018’10.11・Thu

韓国ドラマの主人公にはなぜルームメイトが必ずいるのか

韓国ドラマを見ていて気がつくことは、主人公がよく友達とルームシェアをしていることです。
主人公が1人で暮らすことは少なく、いつも友達と一緒に住んでいます。
これは、韓国で当たり前のことなのでしょうか。

chair-1845270_960_720.jpg

1人は寂しい

韓国では、日本と比べると、はるかにルームシェアが多いと思います。
女性だけでなく、男性同士のルームシェアも多いでしょう。
理由は簡単です。
韓国人は1人ぼっちになるのを好みません。
ソウルの食堂でも1人で食事をしている人はあまりいませんし、韓国ではかならず誰かと一緒に何かをしたいと考える人が圧倒的多数になっています。
それゆえ、地方から出てきた人も食事付きの下宿に入るか、ルームメイトと一緒に住んだりします。

そのほうが経費が半分になって合理的です。
しかも、寂しさをまぎらわすことができるでしょう。
ドラマの中でルームシェアが多いのは、韓国では当たり前の光景なのです。

韓国の特別な事情

思いだすのは『冬のソナタ』です。
このドラマの女性主人公はチェ・ジウが演じたユジンですが、彼女は高校時代の同級生のチンスクと同居していました。
そのおかげで、ユジンはチンスクに大いに助けられます。

このように、ドラマを作るうえでも、ルームシェアというのは好都合です。
主人公が誰かと一緒に住んでいれば、相談を打ち明けたりしてストーリーをふくらませることもできます。
こうした理由から、主人公が誰かと一緒にルームシェアをしているという設定が多くなっています。
もちろん、そこには「1人で住むことを好まない」という韓国の特別な事情が反映されています。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line

…韓国ドラマの定番中の定番?

2018’10.10・Wed

歌のシーンは韓国ドラマの定番中の定番?

韓国ドラマの中には、出演者たちが歌うシーンがよく出てきます。
ノレバン(カラオケルーム)で騒ぐシーンもおなじみです。
なぜ、あれほど歌う場面が多いのでしょうか。

microphone-1261792_960_720.jpg

バラードは最高

どこの国の人も歌は大好きでしょうが、とりわけ韓国には歌が好きな人が本当にたくさんいます。
歌だけでなく踊りも大好きで、宴会が一転して民族舞踊大会になるということも日常茶飯事です。
とにかく、○○祝賀会という祝宴が多い国ですから、余興として歌がかならず出てきます。
特に、韓国の人が好きなのがバラードです。
なんといっても、バラードは情感たっぷりに歌いあげることができます。
これが、韓国の人たちの心情によく合います。

なぜならば、人間の情を大切にする韓国では、何か心を動かされるものに特別な価値観を見いだす傾向が強いのです。
だからこそ、聴いている人の心を動かせるようなバラードは最高、というわけです。

ストーリーに変化をつけられる

こうした歌好きな国民性を反映して、ドラマにもひんぱんに歌う場面が出てきます。
特に、ノレバン(カラオケルーム)のシーンは、韓国ドラマの定番中の定番です。
しかも、みんなで歌っているときに何かとんでもない事件が起こってしまう、という設定が多いようです。

シナリオを作るうえでも、歌の場面を入れると画面が華やかになったりストーリーに変化をつけられて好都合です。
かくして、韓国でテレビのスイッチを入れると、ドラマの出演者が歌って発散している場面にひんぱんに出くわすようになります。
余談ですが、韓国ドラマは音楽の挿入があまりに多すぎます。
しかも、セリフが聞き取りにくいほど音楽のボリュームを上げます。
そうした韓国ドラマと比べると、日本のドラマは本当に静かだと思います。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line

韓国のビックリ/「韓国人の姓」

2018’10.09・Tue

韓国のビックリ/追記編16「韓国人の姓」

韓国人の姓は漢字1文字が基本。
しかも、種類はわずか300足らずしかない。
日本人の姓は1万以上もあると言われているから、韓国人の姓の少なさは際立っている。
その中で、突出して多い姓が金(キム)と李(イ)である。

HKNHPvJqHxBqtxz1538526416_1.jpg
この中に金(キム)さんがいるに違いない

5大姓で過半数を超える

金という姓が韓国の人口に占める割合は21.6%である。
5000万人という人口の中で、なんと約1080万人が金を名乗っている。
当然ながら、姓だけでその人を呼ぶと、何人も振り向くような結果になるので、韓国では姓だけで人を呼ぶことは少なく、フルネームが基本になっている。
友人同士の場合は、姓ではなく名前で呼びあうのが普通だ。
2位の李は14.8%もいて、韓国全体で約740万人もいる。
さらに、朴(パク)は8.5%で約425万人である。
以上の金、李、朴という3大姓だけで、韓国全体の44.9%にのぼる。
おそるべき占有率だ。
ちなみに、4番目に多いのが崔(チェ)。
全体の4.7%で約235万人となっている。
5番目の鄭(チョン)は4・4%で約220万人である。

3大姓に崔と鄭を加えると5大姓となり、その占有率は54.0%になる。
わずか5つの姓だけで軽く過半数を越えてしまうのだから、韓国人の姓がいかに少数にかたよっているかがわかる。

韓国は夫婦別姓

5大姓に続いて比較的多いのが、「著姓」と呼ばれる姓である。
代表的なものには、姜(カン)、徐(ソ)、安(アン)、高(コ)、裴(ペ)、河(ハ)、具(ク)、趙(チョ)、韓(ハン)、権(クォン)、柳(ユ)、孫(ソン)、尹(ユン)、洪(ホン)、成(ソン)、張(チャン)、申(シン)、宋(ソン)、全(チョン)などがある。
また、ごく稀に漢字2文字の姓もある。
具体的には、南宮(ナムグン)、皇甫(ファンボ)、西門(ソムン)などである。

子供の名前の付け方も日本とは大幅に違う。
日本では親の名前の1字を子供につけることがよくあるが、韓国ではそれをしない。
むしろ、儒教や中国思想に由来する漢字を使っていく場合が多い。
特に男子の場合は、朝鮮半島に伝統的に根付いている五行思想がよく採用されている。
具体的にいうと、「土」「水」「金」「木」「火」の順番に世代ごとに名前を付けていく方法である。
韓国の男性の名前を見ると、漢字の部首に「土」「水」「金」「木」「火」が入っていることが多いので、今度注意深く見てみよう。
女子の名前を付けるときには、姫(ヒ)、淑(スク)、玉(オク)、恩(ウン)、珍(チン)などの漢字がよくつけられる。
日本では珍はつけないが、韓国ではとても女性らしい漢字として採用される場合がある。
なお、韓国では夫婦別姓だ。
女性は結婚しても姓が変わらない。
これは、自分の出身一族を終生明らかにするためだ。
韓国では、どの一族の出身であるかが特に重要視されており、女性はたとえ結婚しても自分の姓を守り続ける。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

FC2Ad

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆10月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
 ペ ヨンジュン見るならDATV
bofi.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line