FC2ブログ

『ドリーム・ハイ』再出演は困難か

2011’02.14・Mon

ヨン様は療養中! 'ドリームハイ'再投入可能だろうか?
頸椎椎間板ヘルニアで病院世話になった'ヨン様'ペ・ヨンジュンが自宅で療養中である中で、KBS2 'ドリームハイ'の再投入が難しくなる展望だ。

ペ・ヨンジュンはKBS2月火劇'ドリームハイ'の特別出演後モクディスクが悪化して去る1月4日ソウル 江南(カンナム)某病院に入院したし、17日間病院世話になった後1月21日退院した。
2007年MBC '太王四神記'撮影当時落馬事故に遭ってできた頸椎椎間板ヘルニアが'ドリームハイ'の撮影日程および寒波に再発したためだ。

これにペ・ヨンジュンは現在までも通院治療を受けて自宅で療養中だ。
所属会社キーイースト側は"会社近所に位置した家で休息を取っている。
状態が大いに良くなっているけれど今のところは気を付けなければならない状態"と明らかにした。

ペ・ヨンジュンは'ドリームハイ'の1回から4回までキリン予告理事長チョン・ハミョン役に出演した。
4回では理事長としての任務を芸術部長示範数(イ・ビョンジュン)に任せて出国する姿でドラマで退場した。
ペ・ヨンジュンの出演に色々な関心が集中するということによって18回から20回までの再投入が考慮されていましたが、現状態では出演可否が不透明なことは状況だ。
所属会社関係者は"(完治しなかった状況により)今のところは決定されたのがない。
状況を見守らなければならないだろう"と言葉を慎んだし、'ドリームハイ'のある関係者やはり"当初18回にペ・ヨンジュンの比重があったことと理解しているけれど、台本が出てこなかった状況とか十分に流動的だ"と伝えた。

一方現在のソウル、三成洞(サムソンドン)自宅に留まっているペ・ヨンジュンは今春に新しく購入したソウル、城北洞(ソンブクトン)60億住宅に入居する予定だ。
所属会社側は"まだ家の工事が真っ最中だ。 天気が暖かくなれば引越しする計画"と付け加えた。

-スポーツ朝鮮記事転送2011-02-13 12:17-



2011021401000841400063811.jpg
*頸椎椎間板ヘルニアで17日間入院したペ・ヨンジュンの'ドリームハイ'再投入可否が不透明なことは状況だ。


自宅療養ペ・ヨンジュン、『ドリーム・ハイ』再出演は困難か
頚椎椎間板ヘルニアで自宅療養中のペ・ヨンジュン。月火ドラマ『ドリーム・ハイ』(KBS第2)への再出演は難しい状況だ。

ペ・ヨンジュンは同ドラマの特別出演後、頚椎椎間板ヘルニアが悪化。
1月4日、ソウル市江南の某病院に入院し、1月21日に退院した。
2007年、『太王四神起』(MBC)の撮影当時、落馬事故によって生じた頚椎椎間板ヘルニアが、『ドリーム・ハイ』の撮影スケジュールや寒波により再発したためだ。
ペ・ヨンジュンは現在も通院治療を受け、自宅で療養している。

所属事務所キーイースト側は「会社の近くにある自宅で体を休めている。
だいぶ回復してきているが、まだ安静にしていなければならない」と伝えた。

ペ・ヨンジュンの出演に多くの関心が寄せられていることから、18話から20話までの再出演が検討されたが、現段階では出演が不透明な状態だ。

現在、ソウル市江南区三成洞の自宅にいるペ・ヨンジュンは、春ごろ新しく購入したソウル市城北区城北洞にある60億ウォンの新居に入居する予定。
所属事務所側は「新居はまだ工事の真っ最中。天気が暖かくなったら、引っ越しする計画」とコメントした。

-chosunonline.com-



*ドリーム・ハイの再出演はどうなんでしょうね~
まだ寒い時期だしね。
充分に大事にして欲しいです。





ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line