FC2ブログ

ペ・ヨンジュン、イ・ナヨン結婚説

2011’03.02・Wed

問題の週刊誌
小さいので記事読めません。
Image3219.jpg


日本での結婚説…所属会社「事実無根…対応を検討」
128462_l.jpg

俳優ペ・ヨンジュンとイ・ナヨンの唐突な結婚説が、日本のマスコミに持ち上がり特筆された。

日本の週刊誌「週間朝日」最新号は、「ペ・ヨンジュンとイ・ナヨンの結婚は4月で遠くない」と、ペ・ヨンジュンの動向をよく知っているという関係者の証言と共に、二人の結婚説を伝えた。

ペ・ヨンジュンとイ・ナヨンの結婚説は、韓国内でも数回報道された。
2008年に証券街情報誌を通じて二人の結婚説が流布すると、すぐに所属会社側は「対応する価値もない」と一蹴し、ペ・ヨンジュンもまた昨年東京ドームでのイベント後、「イ・ナヨンはドラマ『愛の群像』で妹役で共演した後、親しくしている。
同じ所属会社の俳優として親しいだけで、結婚説は事実ではない」とし、該当の事実を否定した。

この週刊誌はまた「ペ・ヨンジュンが昨年末、東京ドームで行われた慈善イベントで来日したときも、イ・ナヨンと一緒にいるのを目撃したという家族(ファン)の情報提供があった」と付け加えた。

キーイースト側は「結婚説を報道した該当の報道機関に抗議する計画だが、まだ報せに接してまもないので確定したことはない」とし、「このような事実とは違う記事が掲載されるまでの過程を、調べてみなければならない」と付け加えた。

一方ペ・ヨンジュンは昨年末、東京ドームで開かれたイベントで結婚説について、「交際している人がいないのに、そのような話がなぜ持ち上がったのか分からない。
後日本当にそういうことがあれば、公開的に話すだろう」と否認したことがある。

-innolife-




ペ・ヨンジュン-イ・ナヨンが4月に結婚?日本週刊誌が特筆大書
20110302181117.jpg

ペ・ヨンジュンとイ・ナヨンの結婚説が突然、日本で浮上した。
日本週刊誌「週刊朝日」最新号は、特ダネ記事で「ペ・ヨンジュンとイ・ナヨンの結婚が4月に迫っている」と報じた。

この週刊誌は「ペ・ヨンジュンがソウル城北洞(ソンブクドン)の高級住宅に引っ越しするが、日本のファンの間で『なぜ引っ越しをするのか』『誰かと一緒に暮らすのか』などと関心が高まっている」とし「こうした中、昨年末イ・ナヨンがこの家に来ていることを日本から来たペ・ヨンジュンのファンが目撃した」と伝えた。

また「ペ・ヨンジュンが昨年末、東京ドームでのチャリティー行事のために日本に来た時も、イ・ナヨンと一緒にいるのを目撃したという情報提供があった」とし「ペ・ヨンジュンの一挙手一投足に精通した‘家族’からこうした情報提供が入っているという点に注目すべき」と強調した。

ペ・ヨンジュンとイ・ナヨンの結婚説は国内でも何度も出ている。
08年に証券街情報誌で2人の結婚日と場所が決まったという話が出ると、イ・ナヨンは「燃やしていない煙突からも煙が出る。
事実無根」とうわさを一蹴し、ペ・ヨンジュンも昨年、東京ドームでの行事後のインタビューで「イ・ナヨンとは同じ事務所の俳優として親しいだけで、結婚説は事実でない」と否定した。

ペ・ヨンジュンの所属事務所のヤン・グンファン代表は「すでに私たちも日本ファンを通して2日前にこうした報道事実に接した」とし「事実無根であることが明らかになった話なのに、また日本で出てくる理由がわからない。 現地子会社のデジタルアドベンチャーを通して公式に抗議する」と述べた。

-中央日報-





ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line