FC2ブログ

キーイースト ヤン代表インタビュー

2011’09.17・Sat
「実兄のようなペヨンジュン、存在感は想像以上」
IE001335068_STD.jpg

キーイーストのヤングンファン代表を"核心キーワード"として定義しようとするなら、"ペヨンジュン"が欠かせない。
ヤングンファン代表は、ペヨンジュンとの関係を"信頼を超えた、家族のような意味"と明らかにした。

"愛憎の関係って?"証"はなくて、"愛"だけです。
私の実兄のような方です。
私の妻も、ペヨンジュンさんを"おじさん"と呼ばれています。
ペ・ヨンジュン氏とは信頼がこわれなかったために今まで関係を維持してくることができたと思いますね。

私のマネジャー人生でペ・ヨンジュン氏の話を抜けば話す言葉があまりありませんね。
あまりにも古くなったし今後もずっと行きますから。
" 私には仕事でも、人生もメンターですよ。"
*メンター(人生と仕事についてのアドバイスをしてくれ、人生のパターンを示す人々を意味します…らしいです)

ヤングンファン代表が選んだ人生の"オーマイスター'やはりペヨンジュンだ。
彼は"ペヨンジュンの存在感は想像以上のものだ"と述べ、"私は永遠に"オーマイスター"であること"と打ち明けた。
ヤン代表は"もちろん、俳優、スターとして(ペヨンジュンの)影響力もあるだろうが、私は"人間ペヨンジュン"の部分がより大きい"とし、"予定よりも長く休めになったがどうなろうが、来年には映画よりドラマに復帰させるという計画だ"と説明した。

IE001334742_STD.jpg

10年以上の間、"ヤングンファン"そのものではなく、○○のマネージャー"として生きてきたヤングンファン代表。
彼は一緒に仕事をする俳優がうまくいった時最も大きい力を得るといった
<冬のソナタ"(2002年)が日本で人気を博したのを皮切りに本格的な韓流の風を運転してきたとき、ヤン代表はペヨンジュンを見るために空港に集まったファンたちを見てむっとしたと当時を回想した。

一方、苦しむこと嫌なこともある。
ファンとの出会いの間に生じる事故が代表的だ。
パクヨンハとも一緒に仕事をしたヤン代表は"昨年、パクヨンハがこの世を去った時もものすごい衝撃を受けた"とし、"そんなことはなかったら良いだろう"とした。

一方、スターたちの'破格変身"が連日話題にされている芸能界ではヤン代表は"変身"よりも"変化"を追求する方だ。
変化がたまると消化することができるスペクトルが広くなりながら自然に変身につながるというのが、ヤン代表の持論だ。

"みな捨てて変身するのが果たして正しい選択でしょうか。
リスクがとても大きいでしょう。
ターニングポイントが必要でない以上、'変身'よりは'変化'を試みます。"

"マネージャー、誰でもできるが誰もできない"
37歳でいつのまにか"代表様"の音を聞くキーイーストヤングンファン代表。
1990年代後半、エンターテインメント業界に足を入れた彼は、"他の人よりも運良く"30代初めから理事の役職をつけた。
彼がイボヨン、パクジニを経て、ペヨンジュンに会ったのは2001年。
以来、10年以上も彼はペヨンジュンと一緒だ。

"最初のマネージャーになったのは、業界で働いていた友人の勧めからだったです。
留学を準備する中、IMFががさく烈しました。
両親は、"計画通りにしなさい"と言われましたがそうできなかったです。
学業を放棄し、その道の故郷釜山を離れてソウルに来ました。"

留学もたたんで芸能界に飛び込んだこの男、ペヨンジュンに会う
IE001335058_STD.jpg

彼のキャリアは、ペヨンジュンに会う前と会った後に分けられる。
ヤン代表は"ペヨンジュンはマネージャーに直接仕事を教える"とし、"彼に会って、短期間に多くのことを学んだ"と語った。
たまには緊張感を感じさせる時も、時には助言をする時もある。
彼は2000年代初めに急速に変化しているマネジメント環境を自ら経験したとしている。
俳優に契約金を与えていなかった時代や大企業の資本が流入し、出演料が天井知らずで沸き上がった時があったとすれば、今はバブルが消える時期だ。

"以前には現場は基本で、スケジュールにホームページも管理して広告営業まで全部したが今は業務分担が細分化されています。
マネジャー先輩たちは加えたが以前には契約書作成まですべてしました。
今エンターテインメント業界に入門したこれらはかえって気楽です。
専門的でもあるだろうが万遍なく分かってこそ後日エンターテインメント会社を経営できるということを勘案するならば成功する確率はかえって減ったと見ることもできるでしょう。"

マネージャー、制限少ないが、成功率も低い
最近のエンターテイメント業界関係者たちに会えば聞くことができる言葉の一つは、"マネージャー抜くのは難しい"ということだ。
ヤン代表は、マネージャーに、"学歴の制限は、他の職種に比べて低く、敷居も低いが、成功の確率も低い職種だ"と説明した。
誰かが彼に"誰でもできるが誰にでもできることができない"と伝えた人もいるとした。
高くない年俸の週末や年末より忙しいが常で、週40時間勤務はとんでもないことがマネジャーの世界だ。
だが、ヤン代表は"マネジャーは魅力ある職業"といった。

"アーティストのように直接アートをしているわけではないが、本当に魅力ある仕事です。
私は私の職業に対する自負心が大きい方です。
最近ではアルバム制作を開始したりもしたが、新しい経験だから面白い。
(キムヒョンジュンを獲得したキーイーストは、アルバム制作にも乗り出してている)歌手とスタッフ、大衆と一緒に感じることができて良いと思う。"

IE001348876_STD.jpg

キムヒョンジュン·グォンリセ獲得..."ボーカルとアイドルグループの出撃準備中"
新しく挑戦したアルバム製作。
果たして彼は、結果にどの程度満足したのだろうか。

"ある程度の満足をしています。
(キムヒョンジュンのアルバムが)10万枚以上売れたりして満足するのではなく、大きく失敗していないことへの満足感であることでしょう。
このようにやり遂げることができたことで満足して、以下にもう少しきちんとした結果を作り上げることができるだろうという期待感が共存しているんです。"

2011年MBC"スターオーディション偉大な誕生"出身の権三を獲得したキースは、ボーカルグループ、男性アイドル、女性アイドルそれぞれ1チームずつ出撃準備中だ
練習生を抜くときに靭性とスター性を一番最初に見るにはヤン代表は"ペヨンジュンがスターになって韓流の象徴となるのももちろん良いが、私が発掘した新人が主演でデビューして高まる時、喜びを感じる"とした。
新人発掘は彼に最も大きな喜びであり、宿題だ。

世の中に無料はない...芸能界売却される時は本当に嫌いだ"
華やかな芸能界の裏には暗い影がある。
接待文化、陰謀論などがまさにそれだ。
○○事件が起きた理由は、政界の○○のためだ"というような陰謀論が登場するのも昨日今日のことではない。
過去の政治的関心を他のところに戻すために使うには、いわゆる'3 S政策"(スポーツ、スクリーン、セックス)を念頭に置いた解釈だ。

""世の中に無料はない"というのが私の原則です。
どうせ人がすることだが、これらに会うのは"接待"ではなく"交流"ですよ。
会社の良い俳優が多いので(キーイーストはペヨンジュンとチェガンヒ、ポンテギュ、ワンジヘ、ホンスヒョン、イジア、ソイヒョン、キムスヒョンなどが所属している)(接待を)しないのではなく、焼酒一杯しながらも、十分に話を交わすことができるから。
ゴルフもして。
大衆文化は政治、経済、社会、文化などあらゆる分野の影響を受けるでしょう、それで陰謀論が浮上するようです。
誤解を受けて芸能界全体が罵倒される時が時々あるのが本当に嫌です。"

清潔で正しくて信頼できる会社を作りたいという彼は"俳優たちが幸せだったら良いだろう"と述べた。
'1等マネジャー'になるのが彼の目標だ。

"まだ成功したと思ったことは一度もありません。
若い方なので、多くを学び、してみたいと思います。"





ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line