FC2ブログ

1997年 ペ・ヨンジュン

2011’12.30・Fri

早ければ5月活動再開今は甘い(?)休息中
빠르면 5월 활동 재개 지금은 달콤한(?) 휴식 중

Junior 1997
↓クリックして大きくして読めます。
1997Junior2.jpg

気になります
潜伏以後彼をとり囲んだ噂と真相
ペ・ヨンジュン
早ければ5月活動再開今は甘い(?)休息中

궁금합니다
잠적 이후 그를 둘러싼 소문과 진상
배용준
빠르면 5월 활동 재개 지금은 달콤한(?) 휴식 중

休みたいという一言が時ならぬ引退説を呼び起こすほどペ・ヨンジュンをとり囲んだファンたちの気がかりが'パパ'以後姿を隠した(?)今むしろより一層増幅されている。
彼の新しい姿を見ることができる今後の出演作と近況に及ぶつまらない疑問に至るまで。
スズメの群れの雑音には彼に対するいろいろな話で連日話題を成す。
そうしたら時には行き過ぎた関心でとんでもないうわさにまで広がる場合もあるのだがここで彼をとり囲むうわさといくつかの気がかりなことを解いてみる。

*気がかりなこと1 彼が韓国にいない

休みたい。
引退する。
韓国を離れた。
それではどこに?

'パパ'撮影中極度の疲労を訴えて何度も病院の世話になったりもした彼。
そのためか先月ジュニアを通じて暫定休息という宣言でない宣言を表明するに至ったほど最近彼は外部との連絡を可能な限り遮断したまま静かに休息を取っている。

しかし彼の姿は見られなくても相変らずファンたちの関心が絶えないもの、休息が引退に旅行が突然外国暫定行きにまで広がっていたりもする。
頭と心を空にして徹底的に自分を顧みることができる久しぶりの固い決心であるだけに一切自分がどこに居るのかに対しては秘密にしたまま突然潜伏でない潜伏を自ら要望した彼。
空気の良い地方のどこかでこれまでできなかった運動をして多少余裕を取り戻しているという彼は海外に逃避したという大層なうわさとは違ってただ静かに休息を求めているだけだ。

1997Junior4.jpg

*気がかりなこと2 学生時代すごいタフガイ(?)だった

彼を愛するファンならば公然と皆知っているうわさでないうわさがある。
"私の友達の兄さんがヨンジュン オッパと同じ学校に通ったんですけど、オッパが学生時代チンピラだったんですよ"という真相を尋ねる電話からコンピュータ通信を通じて少なからず人の口にのぼるそれと似た種類の話がまさにそれだ。

やさしいイメージとは違ってとてもタフなそのうわさに対して本人自身はそれほど気を遣わない表情だ。
さらけ出して話すことも弁解することもなく一つ一つ自分をさらけ出すほど有名人でもなく何より重要なのは今後の確信がある姿だと考えるからだ。

感受性が鋭い青少年時代男ならば少なからず事故一度起こさない人はいないでしょうがひときわ不正(人の道にはずれること)を見たら耐えられない保守的な性格だった彼には格別にその時期力に余るように迫ってきた時間だった。

名実共に新世代の指折られる俳優として浮び上がった今、考えもできなかったそんな露骨なうわさに対して彼も意外な驚きを表わすが、もう一度ファンたちがどれほど自分の近くに居るかを切実に感じることができたと。

*気がかりなこと3 人妻とつきあう??

これは何ということ?ペ・ヨンジュンが人妻とつきあうとは。
彼のファンたちが驚きに耐えない話に間違いない。
だが安心するように。
明らかに事実無根の話であるからだ。
それならこういう奇怪なうわさはどこから始まったのか。
その根源地は他でもない某演芸週刊誌の記事から始まった。

いつか'ペ・ヨンジュンの人妻を探せ'というタイトルで全面を飾った某演芸週刊誌。
街頭販買台に陳列された新聞のタイトルだけでもジュニアたちの雑音感には間違いなかったのだ。

後でさらに詳しく言及することになるミニシリーズ'カラー'と関連があることなのだが内容はすなわち彼の出演の可能性が高いこのミニシリーズの'ブルー'編で彼が引き受けることになる配役が人妻を愛する男だったことから始まったのだ。
当代最高のスターペ・ヨンジュンに愛される人妻役を誰が受け持つのかという内容の記事だったがやや行き過ぎたタイトルだけみたジュニアたちには誤解を呼び起こす十分な素地があった。

*気がかりなこと4 知られていない彼の独特の自己管理法

ジュニア読者たちにも必ず効果があることだと彼が打ち明ける自己管理法がある。
盛んに自分が何をしなければならないかについての悩みでいっぱいだった頃。
そして突然自分の生活をなくしてしまいたいという気がするほどびっしりと詰められたスケジュールにからだを導かなければならなかったデビュー以後の生活の中で時々自分が何をするのか混乱しているような時とても役に立ったいう方法だと。
これは他でもない自分の姿を注意深く眺めるのだ。

"全身がひと目で見えるほど大きな鏡の前で自分の姿を写してみるんです。
そして穴があくほど自分のからだをくまなく凝視してみるんですよ。
そのようにしばらく眺めていたらこれまで自分の怠惰も醜さもそしてこれから自分が進まなければならないことも不思議に思い浮ぶでしょう。

時間が空くごとに一人で町内のボーリング場を訪ねたりしたがその時偶然会ってヒョン、弟として親しく過ごした弟がいました。
その友達は高3だったがしばらく自分の将来に対する不安でいっぱいでした。
自分の未来であるだけに別に僕が何だと話してやれることもなくて、ただ一度家に帰って静かに自分のからだを眺めてみろと言ったんですよ。

そうしたら確かに何かが見えるんだよと。
ところがですね、その日の夕方友達からすぐに呼び出しが来ました。
理由はすなわち’ヒョン!見えたんですよ、見えたんですって'といってこれから何をしなければならないのか新しく決心できたということでした。
別にしてやったこともないがその方法がその友達にかなり役に立ったようです。
ジュニア読者たちも一度してみて下さい。自分を振り返ってみることができる良い方法になるでしょう。"

*気がかりなこと5 いつ頃放送に復帰するんですか

事実上彼が具体的に出演を決めたものはない状態だ。
以前一緒に作品をしたユン・ソクホPDが準備中のミニシリーズ'カラー'とチョン・ギサンPDの'RPG'に出演意思を明らかにしたことがあるが最近極度に悪化した健康状態と忙しいスケジュールに対する負担感で確実な心中を固められずにいる。

この他にもKBS側では'風呂屋の男達'の後続として準備中の週末ドラマのキャスティングに意思を表明しているけれど彼が一切すべての連絡を途絶した状態なので一旦旅行から戻った後に具体的な出演作が決定されるようだ。

現在早ければ4月頃撮影に入ることになるミニシリーズ'カラー'で'ブルー'編の主人公で出演する可能性が多いがそうなると遅くとも5月頃ならば彼の目新しい姿を期待できるはずだ。
'カラー'の演出を引き受けたユン・ソクホPDはこのドラマを通じてやさしい男として固定された彼のイメージを完全に脱皮させるほど孤独で虚しい男への変身を準備していると言う。
なぜかその姿から浮気者のにおいがするようなそんな男の話だが。
'ブルー'が標榜する虚無というイメージを全体的に引張って行くことになる主人公は写真作家で人妻を愛することになる人物だ。

だが本来ペ・ヨンジュン自身がまだ正確な出演意思を明らかにできない理由のうち最も大きな要因は以前からひどい痛みを訴えてきた目のためだ。
もし休む間に手術を受けることになる場合少なくとも3ヶ月ほどを本意とは関係なく休まなければならないためこれらすべてが不可能になるからだと。

盛んにユン・ソクホPDと最後の意見交換中である彼は今は甘い休息(?)を何より急務と考えているようだ。


1997Junior3_1.jpg

1997Junior4_1.jpg

1997Junior1_1.jpg




ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line