FC2ブログ

1998年 ペ・ヨンジュン

2012’02.10・Fri

10ケ月の空白..."とても変わったね"
s2551328.jpg

日刊スポーツ1998/12/04(金)16:45
捨てられた若者がいる。
捨てられたため自らも世を捨てた若者がいる。
つまらない欲望を人生の真実と思い偽りと偽善の中に自らを投げだし、愛というかすかな綱をつかんで救われる若者もいる。

MBC TVが来年1月放映する新水木ドラマ<愛の群像>(ノ・ヒギョン脚本、パク・チョン演出)の主人公‘カン・ジェホ’が正にそんな若者だ。
そしてそのカン・ジェホ役をペ・ヨンジュン(26)が演じる。

KBS 2TVミニシリーズ<裸足の青春>以後10ヶ月ぶりにブラウン管に姿を現すペ・ヨンジュンはいつも正義の側に立っていたブラウン管イメージを払いのけて‘卑劣な’に一大変身を試みる。

幼い頃交通事故で父を失い妹(キム・ヒョンジュ)と共に母に捨てられたペ・ヨンジュンは自分が捨てられた理由が‘金’のためだと信じるようになる。
水産市場の蟹競売の仕事をしてがむしゃらに金を儲けながら、より大金のために大卒の肩書きが必要だと感じ大学に進学する。
そこで会った女性が心理学科のオールドミス講師イ・シニョン(キム・ヘス)と金持ちの娘のチョ・ヒョンス(ユン・ソナ)だ。
劇中チョ・ヒョンスを自分が上る坂だと考えたペ・ヨンジュンは彼女をひきつけるためにキム・ヘスを利用しいつの間にかキム・ヘスに向かった自分の真実に気づくことになる。

ルネ クレマン監督の映画<太陽がいっぱい>(PLEIN SOLEIL)でアラン ドロンは金持ちの友を殺し自らその友に変身しその富と友の愛人までを得て破滅する悪魔的演技をしたことがある。
そのハンサムな顔が下品な微笑を浮かべた時与えた衝撃のようにペ・ヨンジュンの変身も衝撃的であると期待される。

“少しの間昼寝をしたようだけどすでに9ヶ月ですね”長い空白に対するペ・ヨンジュンの弁だ。
その間ペ・ヨンジュンは釣り、登山、ゴルフを楽しみ英会話の勉強をしながら日々を過ごしたという。
学生時代完読したキム・ヨンの武侠小説<英雄門>もまた読み幼い頃好きだった<十五少年漂流期>とジョルジュ・サンドの小説<愛の妖精>も読み、偶然にコンビニで手に入れた<良い考え>という雑誌も好んで読んだという。

昨年7月ケガした右足甲と足首が<裸足の青春>撮影当時の無理で後遺症があることだけを除いては全て良いというペ・ヨンジュンは最近ドラマの中の蟹競売人役のために明け方時間を作って鷺梁津(ノリャンジン)水産市場を訪問している。

“その間睡眠だけは十分にとったのでもう一生懸命仕事をしなければならないですね”とドラマに対する意欲を明らかにするペ・ヨンジュン。
彼の‘夜明けを開く熱情’が性格変身と共にドラマにどのように反映されるのか気がかりだ。

-BYJ's History-

愛の群像
img_1039960_28458489_0.jpg

200412_img_2.jpg

e346852107a34c6fe40d9b1c6013f81d.png
*ジェホや~

このドラマには泣かされたわ




ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line