FC2ブログ
2012年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2002年 ペ・ヨンジュン

2012’08.18・Sat

最高の人気ドラマ‘冬のソナタ’
ペ・ヨンジュン チェ・ジウ
&撮影地・ファッション・今後のストーリー立体分析

최고 인기 드라마‘겨울연가’
배용준·최지우
&촬영지·패션·향후 스토리 입체분석

2002.03
記事は↓クリックして大きくして読めます。
200203sns_01.jpg

“初恋が私をまた呼んだらどうすればいいのでしょうか?”
新しい春が訪ねてきても切ない愛の思い出は続く。
毎回新しい流行と多くの話題をつくっているKBS 2TV ‘冬のソナタ’。
本当の恋人のように親しい姿の撮影会場での二人の主人公 ペ・ヨンジュンのマフラー、チェ・ジウのおかっぱ、O.S.T、撮影地など冬のソナタが流行させたものを紹介する。

200203sns_02.jpg

“もしミニョンとサンヒョクが異母兄弟ならば… ユジンは誰を選ぶのだろうか”

降りしきる雪が舞い散る龍坪(ヨンピョン)スキー場。
お互いを悲しげな目で眺めていたミニョン(ペ・ヨンジュン)とユジン(チェ・ジウ)がついにかたく抱き合う。
‘カット! ご苦労様でした’演出を担当したユン・ソクホPDの許可が下りるやいなやチェ・ジウ(27)はマネジャーが持っていた分厚いパーカーを肩にかける。
ペ・ヨンジュン(31)もやはり寒さを紛らすようにタバコを一本吸い始める。

さる2月中旬 龍坪(ヨンピョン)スキー場‘冬のソナタ’撮影現場。
演技者とスタッフみんな連日続く撮影と寒さのためにとても疲れた顔だった。
特にこの強行軍を陣頭指揮しているチョンガー ユン・ソクホPDはドラマのPDというよりは焼き栗屋のおじさんのような姿。
寒さであかぎれた顔に耳当てがついた帽子までかぶっている彼を記者も初めは見分けられないほどだった。

ホームページ接続件数1千万件を突破するなど爆発的な人気を集めている‘冬のソナタ’。
その後にはこのように多くの人々の隠れた努力と演技者達の哀歓(悲しみと喜び)が溶けている。
10年前の初恋の思い出を抱いて暮らす女ユジンとその記憶を忘却した男ミニョン。
白い冬に再び会った二人の切ない愛が視聴者たちの心をそんなに揺り動かす理由は何か。
湖、小道、白い雪原を背景にした美しい映像と甘美な恋愛小説のあらすじも良かったが、主人公を引き受けたペ・ヨンジュンとチェ・ジウの名演技がなかったならば‘冬のソナタ’の面白味は半分に減っただろう。

‘冬のソナタ’が特に女性ファンに爆発的に愛されている理由のうちの一つは何といっても‘ハンサムな男’ペ・ヨンジュンのためだ。
へーゼルナッツ コーヒーの香りのようにほのかな魅力の所有者である彼はドラマで1人2役を演じる。
微笑に寂しさがにじみ出る高校生カン・チュンサンと豪放な在米同胞二世青年イ・ミニョン。

“二人は名前が違うように性格も完全に違います。
まるでドラマを二編している感じです。
特に高校生の演技が本当に大変でした。
お父さんの痕跡を探してさ迷うチュンサンは寂しさが濃くにじみ出る人物でしょう。
その雰囲気を目つきで伝えようとしたら本当に大変ですよ。”

彼は‘冬のソナタ’に出演して演技が自然になったという話をよく聞いた。
なぜかかたくて人情に乏しい感じを与えた以前の姿から抜け出して今は演技に余裕がにじみ出るほどだ。
肩に入っていた力を抜くと本人自身も力があまり入らなくてむしろ演技に自信を持った。
撮影現場でも彼は台本をいつも手から離さないなど最善を尽くす姿だった。

ペ・ヨンジュンは撮影現場の周りに押し寄せる女性ファンたちの‘ターゲット’になったりもする。
カメラが回っている途中にもかかわらず‘ヨンジュン オッパ 格好いい’と叫ぶ熱狂ファンがいるかと思えば、頑として走ってきて手を掴んでサインしてくれという人達もいる。

記者が訪ねて行った日も‘ペ・ヨンジュン氏とても格好いいです’と叫ぶあるおばさんファンの歓呼のために撮影がしばらく中断されたが、ペ・ヨンジュンは怒るどころかむしろ特有の百万ドルの微笑を浮かべてみせた。
撮影中にもファン管理をしているわけ。
龍坪(ヨンピョン)スキー場のある職員は例年よりスキーをしに来た女性が倍は増えたと、ペ・ヨンジュンの力がこんなに大きいとは思わなかったと伝えた。

一方撮影現場でペ・ヨンジュンはチェ・ジウをまるで本当の恋人のようにいたわる姿を見せて周囲の視線を引き付けている。
撮影場の周りをいつもぐるぐる回る激しい風の風防けとしてチェ・ジウはペ・ヨンジュンのふところを愛用している。
ペ・ヨンジュンもやはり襟を整えてマフラーを巻きなおしてくれるチェ・ジウを柔らかな目で眺める。
時々互いに顔を見合わせてささやく二人の姿を見たスタッフたちはああしていると本当の恋人になるのではないかとひそひそ囁くことも…。

ヒロイン チェ・ジウもやはり‘冬のソナタ’で第二の全盛期をむかえている。
撮影場でチェ・ジウは‘画面より実物がもっと魅力的だ’という気がするほど可愛い姿。
白い顔と周囲の白い雪が調和して雪国の妖精のように見えた。

200203sns_03.jpg

これまで彼女は清純可憐な顔で涙を流す演技には一見識があるという評価を受けたが発音が不正確で演技力が不足するという指摘を受けて来た。
ドラマ‘美しき日々’で‘シルジャンニム’を‘シルタンニム’と発音して笑い種になったりもした。
しかし‘冬のソナタ’以後チェ・ジウにそんな評をする人は誰もいない。
食事時間にも台本読みに没頭するほど努力した結果だ。

彼女は演技を体系的に学びたいと昨年漢陽(ハニャン)大演劇映画科に再入学したりもした。
今回のドラマにかける欲が深いという彼女は撮影前一人雪原に出て行って悲しい音楽を聞きながら感情を捉えるなど良い演技のために努力している。

寒さに震えながら徹夜撮影をしているのでチェ・ジウのからだはあまりにもひどい。
2~3時間寝るのがやっとだから撮影会場でうとうと寝るほど疲れた状態。
体重も3~4kg減った。
食事を抜くことが普通になってしまった彼女は鶏に冷たい生ビールが一番飲みたい。

これを見ていられなくて彼女のマネジャーはこの前高麗人参を購入して自ら煮てくれた。
そのおかげなのかチェ・ジウはこの頃苛酷な強行軍にもかかわらず疲れ知らずに撮影に臨んでいる。
今回の作品が演技人生の転換点という覚悟で最善を尽くしているチェ・ジウはCF出演要請まで拒んでひたすら演技にだけ専念している。

ペ・ヨンジュン、チェ・ジウの他にも‘冬のソナタ’にはもう一人のスターがいる。
演出者のユン・ソクホPD。
空前のヒットを記録したミニシリーズ‘秋の童話’の演出者として有名な彼はパステルトーンの水彩画のような映像美で‘冬のソナタ’を飾っている。
この前KBSを退職してフリーランサー演出者になった彼は外注製作業者のパンエンターテインメントから一回当たり1千万ウォン以上という巨額の演出料を貰っている。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

そうそう!'冬のソナタ'が流行させたもの
ペ・ヨンジュン式マフラー結び方
1.片方は短く、もう片方は長く首にかける。
2.長い方で首を一回巻いて豚の尻尾の形を作る。
3.巻かなかったマフラーを豚の尻尾の円の中にすきまを開けて入れる。
4.すきまができたところで首に巻いたマフラー側を交差するように入れて引く。

チェ・ジウ ヘアースタイル
下へ降りてきながら層をたくさん出したおかっぱで上は落ち着いて中に巻いてドライして毛先だけ外に巻いて変化をつけるもの、一方ペ・ヨンジュンの'風頭'も若い男性の間で大流行だ。

愛を占うタロットカード
"これは運命のカードです。
運命の相手が近づいているという意味でしょう。" 
78枚のカードで占ってもらうタロットカードの中からミニョンは'運命の車輪'を選んだ。
ドラマでタロットカードは男性主人公(ペ・ヨンジュン)が自分の相手(チェ・ジウ)に気づく劇的小物。
我々には馴染みがないが西洋では運勢を見る時広く愛用されている。

絵のような撮影地はまさにこちら
観光名所になった'秋の童話'の撮影地に続き'冬のソナタ'の撮影地もやはり大人気を集めている。
前半部主要場面は春川(チュンチョン)地域で主に撮って後半部は龍平(ヨンピョン)スキー場が主舞台になった。

思い出のシラカバ林の道南怡島(ナミソム)
高校生だったユジンとチュンサンの内気な愛が始まったところがまさに春川(チュンチョン)、南怡島(ナミソム)だ。
春川市(チュンチョンシ)ナムサンミョン パンハリ(芳下里)に位置した南怡島(ナミソム)には二人の初恋の事情がにじみ出た名所が多い。
自習時間をさぼった二人の主人公が散策した五葉松林の道 雪だるまを作る場面を撮影したA地区野球場、島の中央に位置した小さな小屋もあたたかい思い出が秘められている。

ユジンとジュンサンの思い出が宿った中島
南怡島(ナミソム)と同じように学生時期の場面が撮影された。
二人の恋人が自転車に乗る場面を収めて、'平和公園'の白い欄干も美しい風景としてブラウン管に紹介された。
衣岩(ウィアム)湖で囲まれた中島は面責だけでも55万坪で周囲の景観が優れていて、春 夏には大学MTやピクニック場所として愛用されている。

200203sns_04.jpg

“前にチュンサンが教えてくれました。
山で道に迷った時はポラリスを探せば良いんだよって。
季節が変わるごとに他の星はみんな場所を変えるけどポラリスだけは絶対に動かないんですね。
いつもその場所にそのままいるから…。
ユジン氏、僕がいつもその場所にいたら…道に迷わないでしょう?”


“感受性が鋭敏だといわれていますが、そうですね。
農大教授だった父のおかげで風景の良い花園と牧場がある官舎で育ったのが全部です。
旅行が好きな方なので、一人で旅行しながら良い場所を見ておいてドラマ撮影場所として活用したりします。”

ユンPDがドラマを撮影したところはまさに観光名所となる。
前作‘秋の童話’の撮影地であった東海岸の花津浦(ファジンポ)海水浴場、アバイ村と‘冬のソナタ’の春川(チュンチョン)、南怡島(ナミソム)がまさにそれ。
40代初めの彼はドラマのように美しい愛をともに分かちあう女性に出会えなくて一人で暮らしている。
連日続く撮影でほとんど脱力状態になった彼は撮影会場に韓医者を呼んで鍼を打ってもらって精力剤を飲みながら詰めの撮影に力を注いでいる。

ドラマの人気を反証でもするように‘冬のソナタ’は毎回新しい流行を産んでいて目を引いている。
特に俳優らのファッションに追いつこうとする視聴者たちの熱気が熱かった。
特に‘冬のソナタ’インターネット掲示板にはチェ・ジウとペ・ヨンジュンが着用する衣装、アクセサリーなどに対する質問が殺到している。

チェ・ジウがして出てくる銀色の女の子のネックレスは米国ブランドの‘トス’製品。
韓国ではまだ正式売り場がなくて ソウル東大門(トンデムン)や梨花(イファ)大前アクセサリー店で‘チェ・ジウ ネックレス’を購入する女性たちが多い。
ペ・ヨンジュン ファッションはバーバリ ジャケット、タートルネック セーター、ねじり巻きマフラーなど三種類に要約。

ドラマの人気に力づけられてO.S.Tもやはり爆発的な人気を集めている。
発売してからまだ20日経たないうちに15万枚以上のレコード販売量を記録した‘冬のソナタ’O.S.T (バックミュージック)レコード17曲中タイトル曲‘初めから今まで’と‘マイ メモリー’が特に人気。
携帯電話着信音としてもとても愛されている。
反面‘冬のソナタ’O.S.Tを歌った歌手は新人歌手リュ(28)。
顔のない歌手の彼はシンガーソングライターとして今回のレコードを通じて無名から抜け出す夢を見ている。

‘冬のソナタ’が終盤に駆け上がりながら視聴者たちが最も大きな関心を持っている部分はエンディングストーリー。
‘ミニョン(チュンサン)とユジンが腹違いの兄妹だ’
‘ミニョンはドラマの終わりに脳腫瘍で死ぬ’等インターネット‘冬のソナタ’サイトではネチズンらの間で舌戦が行き来している。
ドラマ序盤企画案ではミニョンが最後に死ぬことで設定されていた。
しかし‘ミニョンを殺すな’という視聴者たちの要求が強まるやいなや製作スタッフはハッピーエンドで終えようという側に筋を持って行っていると…。
しかしミニョンが死んだらソン・ヘギョの死で終わる‘秋の童話’ととても似ているという世論も侮れない。

中盤を越えた‘冬のソナタ’は当初20回で幕を下ろす予定だった。
だが年長者と夫の表情まで見ながら視聴してくれた若者層と女性視聴者たちの熱い呼応に力づけられて延長放送を検討している。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

名場面名セリフ

川岸(あるいは別荘近所)(夜)
ユジン(静かに笑いながら)…ポラリス知ってます、ポラリス?
ミニョン 知ってますよ。(ユジン示しながら)ポラリス。(?笑っているが)
ユジン(空見上げながら)昔チュンサンが教えてくれたんです。
山で道に迷ったらポラリスを探せばいいって。
季節が変わるたびに他の星はみんな位置が変わるけれどポラリスだけは絶対に動かないです。
いつも同じ所にあるから…(うるんだ目)
ミニョン(空を見て)他の星がみんな動いてもポラリスはいつも同じ場所にあるって言いましたよね?
もし…他の人たちがみんなユジン氏を許せないって言っても…理解できないって離れたとしても…僕がいつも同じ所にいたら…道に迷うことはありませんよね?

スキー場の一角の森の道(午後)
ユジン ミニョンに近付く。
静かに眺めるミニョン。
ユジン(無理に笑って)…わたし…ミニョン氏にごめんなさいなんて言いません。
ミニョン氏はわたしから一番大切なものを持っていったから…わたしの心を持っていったからわたし何も申し訳ないなんて思いません。


"このように終わったらいいですね"読者たちが直接書く冬のソナタ

"二人の恋人の幸せな結婚でエンディング"
双子だ 違うという話が多かったチュンサンとミニョンが結局同一人物だったんですね。
今はミニョンとユジンの関係が気がかりですね。
二人が腹違いの兄妹という説がありましたが…幼稚であっても二人の幸せな結婚で終わればどうでしょうか。
'秋の童話'の結末がとても悲しかったんですよ。

"ユジンとミニョンが腹違いの兄妹ならば"
夫の顔色まで窺いながら視聴する'冬のソナタ'が回が重なるほどますますおもしろくなりますね。
ところでユン・ソクホPDの特技が女性の涙を流させることじゃないの。
悲劇で終わりそうです。
例をあげればミニョンがチュンサンと同一人物ということを知ることになるが今回はミニョンとユジンが腹違いの兄妹であることが明らかになって二人とも大きな衝撃を受けるのではないでしょうか。

"ユジンを失って一人で留学するサンヒョク"
ミニョンとサンヒョクのうちユジンは結局ミニョンを選択するでしょう。
しかしユジンとミニョンはお互いの愛だけ確認したまま別れるほかないと思います。
結婚後ユジンと留学しようとしていたサンヒョクは傷を癒しに結局一人で留学するようです。

-BYJ's History-


200203sns_04_1.jpg





ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆8月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line