FC2ブログ

お茶の間で…キーイースト笑ってSM泣いて

2012’11.13・Tue

■大型企画会社2012年ドラマ成績表
yoyo201211111802430.jpg

yoyo201211111802432.jpg

キム・スヒョン'太陽を抱いた月'に続きチョン・リョウォン'ドラマ…'好評
ユナ・ユリの'ラブレイン' 'ファッション王'視聴率低調

大韓民国は一週間に20編余りのドラマが放送される'ドラマ共和国'だ。
今年も多くのドラマが明滅して視聴者たちを泣いたり笑ったりさせた。
各ドラマの主演俳優も、やはり興行成績により泣いたり笑ったりしなければならなかった。
大型演芸企画会社の2012年ドラマ成績表を掘出してみた。

@晴れ!

#キーイースト

キーイーストはもはやペ・ヨンジュンがいると言うだけの企画会社ではない。
今年キーイーストは所属俳優であるキム・スヒョン、チョン・リョウォン、ホン・スヒョン、ワン·ジヘなどが選んだ活躍を見せた。
キム・スヒョンはMBC '年を抱いた月'を通じて症候群に近い人気を謳歌して'ポスト ペ・ヨンジュン'で浮び上がった。
キム・スヒョンを正常の隊列に上げたという事実だけでもキーイーストは今年農作業を最もよく作ったというに値する。

チョン・リョウォンは上半期にはSBS 'サラリーマン楚漢志(チョ・ハンジ)'に続き最近放送を始めたSBS 'ドラマの帝王'で好評受けている。
'サラリーマン楚漢志'に共に出演したホン・スヒョンもやはり自分の役割をつくして力を加えた。

#シムエンターテインメント
俳優オム・テウン、オム・ジョンファ、チュ・ウォン、ソウなどが属したシムエンターテインメントは業界内で最も重要な会社に通じる。
今年は俳優のドラマ成績やはり優れる。
オム・テウンとチュ・ウォンはそれぞれKBS '赤道の男'と'ガクシタル'を成功させた。
その上並んでKBS 'ハッピーサンデー-1泊2日'に出演して人気を両輪にしている。

キム・サンホはKBS '棚ぼたのあなた'を通じて存在感を表わしたし、ソウはtvNドラマ'ガラスの仮面'を導いている。
キム・ユンソクとオム・ジョンファがそれぞれ映画'泥棒たち'と'ダンシングクイーン'で2012年映画界を開いて閉じたのを勘案すればシムエンターテインメントは一年中笑いが離れる日がなかった計算だ。

#サイダスHQ
一時芸能界最大恐竜と呼ばれたサイダスHQは今年久しぶりに大きく笑った。
2012年上半期にキム・スヒョンがいたとすれば下半期にはソン・チュンギがいる。
彼はKBS 2TV '世界のどこにもない優しい男'の人気に力づけられて広告界ブルーチップで急浮上した。

サイダスHQに最も長く身を置いていたキム・スロはSBS '紳士の品格'の成功で派手に復活したし、ファン・ジョンウムもやはりMBC 'ゴールデンタイム'で自分の役割を正確にやり遂げた。
7日初放送されたMBC '会いたい'で主人公イ・スヨンの子役を演技したキム・ソヒョンもやはりサイダスHQ所属だ。
今年の一年新旧家族が選んだ活躍を見せたわけだ。

#(旧)AMエンターテインメント
今は自分の行く道を選択したAMエンターテインメント所属俳優の活躍も眩しかった。
久しぶりにブラウン管に復帰したチャン・ドンゴンはSBS '紳士の品格'の成功で健在さを誇示した。
共に出演したキム・ハヌルやはり引き立って見えた。

ハン・ジミンは総合編成チャネルJTBC'パダムパダム、彼と彼女の心臓拍動音'に続きSBS '屋根裏部屋の皇太子'を成功させて重量感ある俳優に新たに出た。
今は他の路線を選択したシン・ミナもやはり久しぶりにリリースしたMBC 'アラン使道伝'で抜群の演技を見せた。

@晴れ時々雲!

#キングコングエンターテインメント

俳優キム・ソナ、イ・ドンウク、ソン・ユリ、パク・ミニョンなどが属したキングコングエンターテインメントは最近最も大きく成長した企画会社指折り数えられる。
ソン・ユリはMBC '神々の晩餐'で良い演技を見せて'ピンクル出身'という修飾語をはっきりと離してしまった。 ピンクルで一緒に活躍した2進やはり最近SBS '大風樹'に出演して延期(煙、演技)合格点を受けた。
*注・ピンクル(FIN.K.L)…韓国の女性四人組のグループ歌手 byおばさん

キングコングエンターテインメントの今年最大収穫はユンジンという大魚を釣ったということだ。
デビュー作である'紳士の品格'でユンジンは安定した演技で視聴者たちの注目を受けてCF市場でも脚光を浴びている。
その上イ・グァンスやはり'世界のどこにもない優しい男'を通じて俳優としてそびえ立つ機会をつかんだ。

反面キム・ソナとイ・ドンウクはそれぞれドラマ'I do I do 'と'乱暴なロマンス'が低調な視聴率をおさめて残念な思いをした。

#ファンタジー
俳優ハ・ジョンウ、チ・ジニ、ヨム・ジョンアなどを保有したファンタジーは今年はジェットコースターのような動きを続けている。
1年余りぶりにブラウン管に復帰したヨム・ジョンアがSBS '私の愛蝶々夫人'のタイトルロールとして成功に傍点をつけたし、チョ・ユニは'棚ぼたのあなた'を通じて全盛期をむかえた。
MBC '馬医'に出演中であるキム·ソウンの歩みも硬い。

一方チ・ジニが今年の初めSBS 'お願いしますキャプテン'で苦杯をなめたのに続き現在の放送中であるSBS '大風水(テプンス)'もやはりまったく力を出せなくなっている。
キム・ソヒョンとキム・セロンが投入されたMBC 'ママが何だって'もやはりまだ特別な反応がない。

#ナムエクトス
今年ナムエクトスの農作業は'ユ・ジュンサン'という名ひとつで代弁される。
'棚ぼたのあなた'出演以後'国民の夫'で登板したしCF市場でも脚光を浴びている。
ユン·ジェムンもやはり昨年末'根深い木'に続き今年MBC 'ザ・キング2Hearts'を通じて存在感を表わした。

一方多くの看板級俳優が厳しい戦いを行った。
キム・ジュヒョクが主役を演じたMBC '武神'は特別な成果を上げられなかったしナムエクトス所属俳優である知性キム・ソヨン、イ・ユンジなどが大挙出演した'大風水'は一桁数視聴率に留まっている。
シン・セギョンが出演した'ファッション王'の失敗も骨身にしみた。

@くもり!

#SMエンターテインメント

歌謡界では正常に君臨しているSMエンターテインメントはドラマ市場では依然として力を出せなくなっている。
少女時代のユナとユリが出演したKBS 'ラブレイン'とSBS 'ファッション王'が低調な視聴率で苦戦したし、SBS 'ゴースト'の女主人公を引き受けたイ・ヨニやはり演技力論難が避けられなかった。

SMエンターテインメントが製作したSBS '花ざかりの君たちへ'もやはり首をうな垂れた。
ソルリとミノなど看板芸能人を投じたが反応は思わしくなかった。
'紳士の品格'のキム・ミンジョンがよみがえったのが慰安の種であった。

#JYPエンターテインメント
SMエンターテインメントと歌謡界3台企画会社と指折り数えられるJYPエンターテインメントやはり物足りなさが残る一年であった。
これらが主導的に作った'ドリームハイ2'はパク・チニョンをはじめとしてチョン・ジンウンJJプロジェクト イェウンなどを大挙投じたが酷評に苦しめられた。

ミスエイのスジは映画'建築学概論'を通じて国民妹で急浮上したがドラマ成績は良くなかった。
スジはホン​​姉妹が執筆するKBSドラマ'ビッグ'を次期作で選んだが思わしくない成績をおさめた。

-スポーツ韓国-





ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line