FC2ブログ

2003年 ペ・ヨンジュン

2013’02.01・Fri

2003年3月号 ウーマンセンス
休養地バリで単独撮影! 
ペ・ヨンジュン

휴양지 발리에서 단독 촬영!
배용준

記事は↓クリックして大きくして読めます。
sns_0303_1.jpg

sns_0303_2.jpg

<冬のソナタ>以後一時休息をとったペ・ヨンジュンが再び羽ばたき始めた。
デビュー後初めて映画<スキャンダル>で主演を受けたもの、バリファッションパンフレット撮影後映画撮影最中のペヨンジュンのプライバシー

“궁금한 요즘 생활,사랑과 결혼에 대한 나의 인생 계획”
“気がかりな最近の生活、愛と結婚に対する僕の人生計画”


sns_0303_3.jpg

韓流熱風を導いている先頭走者ベ・ヨンジュン
中国、インドネシアそしてハワイまで、タレント ベ・ヨンジュンはもはや井の中の蛙のように韓国内にだけ留まるスターではない。
いわゆる韓流熱風の先頭走者である彼は最近ではアメリカハワイに韓国ドラマブームが吹くと同時に最高の人気スターに浮び上がった。
柔らかいほほ笑み、礼儀正しい表情、そして端正な外貌など TVの中の彼のイメージは東洋的好奇心の対象として遜色ない。

ベ・ヨンジュンのイメージは何より彼だけのほほ笑みにで漂う。
めがねをかけたまま両眼が細く閉ざされるほほ笑みをうかべる時ならあれほどに純粋な男がまだいるのかと思うくらいだ。
その非常におとなしい善良なほほ笑みに泣いたり笑う女性ファンたちが登場することももしかしたら当然の事であるはず。
もちろんそのイメージは彼が創り出した彼だけのオーラだ。

度数のないめがね、時には初めからめがねのレンズがないめがねをかけた彼の姿は素顔よりさらに感情によく溺れるイメージを創り出す。
98年頃からドラマの中でめがねをかけ始めたベ・ヨンジュンの姿は去年放映された KBS ドラマ<冬のソナタ>でもっと輝かしくてもうめがねをとった姿を想像することができない位だ。

1月末にはバリへファッション衣料 'マンスター'の広告パンフレット撮影に行って来た。
彼はパンフレット撮影中ずっと写真作家、コーディネーターなどを抱えあげて水中に落とすなど天真爛漫に悪戯をして雰囲気を引っ張ったという。
撮影場周辺にはインドネシアの現地ファンが彼の顔を見分けてサインを貰うために寄り集まった。
東南アジアでの彼の人気がどの位なのかを実感することができた。

最近ベ・ヨンジュンはめがねをはずしまげを結い上げる過激な変身でスクリーンデビュー第一歩を踏み出した。
先月6日クランクインした映画<スキャンダル-朝鮮男女相悦之事>撮影時 自分のトレードマークであるめがねをはずした後ひげをつけてまげを結い上げた姿を公開したもの。

ベ・ヨンジュンはこの日撮影に先立って周辺の人々に "韓服を着たままカメラの前に立つのは初めて" と "どんなに見えるのか" としきりに尋ねたという。
ベ・ヨンジュンは 3kg 近い体重減量を通じて顔の輪郭がくっきりした姿なので一層魅力的に変身したというのが製作陣の説明だ。

ベ・ヨンジュンがこの映画で受けた役は魅力的な浮気者両班チョ・ウォン役だ。
ベ・ヨンジュンは自分を愛する妖婦(イ・ミスク)と貞節な女性(チョン・ドヨン) の間で奇妙な愛のゲームをする。
ベ・ヨンジュンはイ・ミスクとは初めて演技呼吸を合わせるのだ。
チョン・ドヨンとは 94年 KBS2TV ドラマ<若者のひなた>以後 8年ぶりに会う。

ベ・ヨンジュンが<スキャンダル-朝鮮男女相悦之事>に出演を決めるまで険しい旅程が多かった。
今までベ・ヨンジュンは 'ドラマ以外には顔を出さない'という信條を守って来た。
ところが<冬のソナタ>以後すべてが変化した。
それによって '演技'というのはカメラの前でだけできあがるものではない。
台本を分析して、感情線と動作線を準備する一連のすべての過程を彼は "演技"だと思った。
むしろ '準備過程'をより重要に思ったし、より多くの労力を傾けた。

テレビ劇場最高のスターである彼はスクリーン舞台の果てしないラブコールを受けた。
ベ・ヨンジュンもずいぶん前から映画進出に未練を持っていた。
しかし作品と配役選定に度が過ぎるほどに愼重だった。
だから去る 94年 KBS<愛のあいさつ>でデビューしてから 10余年経って初めて 完全に整えられた映画主演を引き受けるようになったのだ。
彼をスターダムにのせた作品はその翌年チェ・ジウと共演した<若者のひなた>だ。

彼はデビュー後ずっと金持ちの息子、成功したビジネスマン、冷徹なサラリーマンなどの役を受けて来たためどのスターよりもっと距離感が感じられたことは事実。
その上 '自分管理'が徹底的なので有名だ。
彼は自分が望まない配役は絶対引き受けなかった。
出演作品をとても気難しく選んだのだ。
彼のそんな姿を見て人々は '生意気だ'、'傲慢だ'と言ったりした。
何編にもならない出演作を皆ヒットさせて視聴率保証小切手で通じて人気が冷めることを知らなかったベ・ヨンジュンだ。
しかしトークショーや娯楽番組には絶対出演しなかった。
しかし最近彼の?傾向をよく知る先輩パク・チュンフンの忠告以後考えを変えたと言う。

sns_0303_4.jpg

sns_0303_5.jpg


パク・チュンフンは彼を呼んで "9戦9勝より 100戦53勝がもっと良い"と"若い時には多様な役を引き受けて経験を積むのが重要だ"と助言をしたと言う。

スターとして持った爆発力と興行力を計算してみた時ベ・ヨンジュンと比べるに値する人物はあまりいない。
その上最近では TV ドラマを通じて演技がはるかにやわらかくて幅も広がったという評価を受けている。
ベ・ヨンジュンのギャランティーは所属社と映画社で皆明らかにするのを憚っているが。
彼のスター性を勘案して出演料 3億ウォンにランニングギャランティーを保障したもの知られた。
その間多くの映画社からラブコールを受けたベ・ヨンジュンの初スクリーン主演作が時代劇という点はとても異彩だ。

ベ・ヨンジュンは "その間良いシナリオを選んで来たが初映画で史劇をするようになるとは思わなかった。
しかし果敢に挑戦したいくらいスキャンダルシナリオに惚れた" と初映画出演に対する所感を明らかにした。

"芸能人ゴルフの集まり 'にこにこ'で 5年目活動"
ベ・ヨンジュンの初主演映画である<スキャンダル-朝鮮男女相悦之事>はフランス作家ピエールドラクロが 18世紀末発表した書簡体小説を原作にしたメロ物だ。
ハリウッドをはじめとする多くの国でもう何回も映像化されたこの小説は上流社会の道徳的堕落像を素材にしている。

ベ・ヨンジュンは 1月初ソウル城北区三清閣で 1週間に2日ずつ礼節教育を受けるなどキャラクター設定に熱意を注いだ。
また各種風流と武技に長けているキャラクターを引き受けた俳優や??から剣を使う方法に対して授業を受けるなど演技意欲を誇示した。
主演映画、そして初史劇という点で彼の歩みはいかにも真剣だ。

ベ・ヨンジュンが今回の映画でスクリーンで成功するかどうかはファン等の主たる関心事に浮び上がった。
この間あるインターネット映画サイトでアンケート調査をした結果 2003年スクリーン俳優の中で一番期待される TV スターとして映画<ワイルドカード>のヤン・ドングン、<クラシック>のチョ・インソンに続きベ・ヨンジュンが堂々と名前をあげた。
それくらいファンもやはり彼がスクリーンにどんな姿を現わすか関心を傾けている。

ベ・ヨンジュンは最近ゴルフに興味を持つようになった。
98年度にゴルフを始めたがその頃は演技が目的なのであまり魅力的ではなかった。
スクリーンに姿を現わす機会を得ると同時に韓国を代表する俳優のゴルフの集まり 'にこにこ'に加入してからゴルフに興味を持つようになった。

'にこにこ'はアン・ソンギ、パク・チュンフン、ハン・ソッキュ、イ・ビョンホン、チャン・ドンゴン、イ・ソンジェ、パク・シニャン、キム・スンウ、イ・ジョンジェ、チョン・ジュンホ、チュ・ジノ、チュ・ジンモなど男優が運動と親睦を兼ねたゴルフの集まりを持とうと意志を集めて結成された親睦団体だ。

ベ・ヨンジュンは "主に朝にゴルフをするが、歩き回るのが一番気に入っている"と言う。
ゴルフ場は十日に一度位行く。
特に毎月最後の週火曜日には 'にこにこ'のラウンディングがあって順調ならば抜けないで参加しようと思う。
ゴルフの魅力を自然と交感する事ができる点に求める。
朝早く爽やかな自然に肌をかすめて通り過ぎる触感は生きることの活力素だそうだ。
風が吹けば風が吹くままに雨が降れば雨が降るままに自然と一つになることができるゴルフが良いと言う。

ベ・ヨンジュンは去年あるインタビューで結婚に対してそれとなく明らかにしたことがある。
ベ・ヨンジュンはこのインタビューで不意に "結婚したいです"といって一緒にいた人々をびっくりさせた。
当然 '誰?'という質問が続いた。
彼はあどけない笑みを見せて "(しばらくじらした後)'チェ・ジウ'という返事を待っていることはよく分かっているがまだ結婚相手は私の前に現われていない"と言ってひとしきり笑いの海を作った。

ベ・ヨンジュンは去年<冬のソナタ>に一緒に出演したチェ・ジウと熱愛説が回ったりした。
もちろん事実無根と明かされたが結婚適齢期に入った彼として敏感な問題なのでその熱愛説に対する反応も特別だった。

ベ・ヨンジュンは自分のホームページにチェ・ジウに対して "本当に純粋で善良な人である同時に演技者として良い仲間だ"と言いながら "MBC <ホテリア>以後少し硬直していた僕を気楽にさせてくれたパートナーだった"とほめたてた。
ベ・ヨンジュンは "愛する人や結婚したい人は 'いない'とはっきりと言える"と "今はもうちょっと人と気楽に会って気がかりな事を解消していきたいだけだ"と明らかにした。

-BYJ's History-



BYJ MANSTAR making 投稿者 13conan




ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line