FC2ブログ

最近のヨンジュンssi

2013’07.04・Thu

2013.07.03 村上隆氏の個展にて…
20130703_1.jpg
-twitter-

201307_1.jpg
*髪を切ったんだ~


村上隆氏が韓国で作品展
tumblr_meecv2UxUM1rlbekso1_500.jpg

「スーパーフラット」。
超平面を意味する単語だ。
西洋人の視点から見て、のっぺりした東洋人の顔を連想させる単語でもある。

日本のポップアーティスト、村上隆氏は2000年代以降、この「スーパーフラット」を主要キーワードとしてきた。
花をモチーフにした平たいプラスチック作品「スーパーフラットフラワー」が代表的だ。
村上氏は「スーパーフラットとは厚みも深みもない、現代文化の軽薄さを批判しようと使っている言葉だ。
世界文化と融合できない戦後日本の文化の無責任さも皮肉りたかった」と説明した。

村上氏によるアジアで初の回顧展「村上隆のスーパーフラットワンダーランド」がソウル・太平路のプラトー美術館で開催される。
ウエストのくびれた、エプロン姿の等身大の金髪少女のフィギュア、ネズミに似たキャラクターが笑っている風船など、絵画、彫刻、写真、ビデオ作品39点が並んだ会場は「美術館」というより「大人の遊び場」という感じだ。

「かわいいイメージ」の作品を多く手掛けているが、村上氏の専攻は日本画だ。
名門の東京芸術大学で学び、博士号を取得。
「日本の主流文化はすでに西欧の文化に影響を受け過ぎた。
自生的なオタク文化の方が日本的」というのが、村上氏が主にアニメ、漫画のイメージにこだわる理由だ。

2008年に米国ニューヨークで「My Lonesome CowBoy」がおよそ1500万ドル(現在のレートで15億円)で売れ、現存する作家のうち最も高価な日本の作家となった。
村上氏は「作品制作のスピードが遅いが、需要が多く、競売価格が上がっているようだ。
作品の価格が高過ぎるのを反省する意味で、3年前から大衆が気軽に接することができるアート作品も手掛けている」と語った。

「日本のアンディ・ウォーホル」と呼ばれる村上氏は、社員300人を抱える企業を経営している。
2002年にルイ・ヴィトンとコラボしたことで世界的に名前が知られるようになった。
村上氏は「ルイ・ヴィトンとの作業後、何が変わったか」という質問に対し「ルイ・ヴィトンのパーティーに半ズボン姿で出席し、注意を受けて以降、ファッションに気を使うようになった。
それまでは男性オタクファンが多かったが、女性ファンが増えたことも変化といえる」と言って笑った。
村上氏の展示会は4日から12月8日まで。入場料は大人5000ウォン(約440円)、小中高校生4000ウォン(約350円)。

-朝鮮日報-




ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line