FC2ブログ

2005年 ペ・ヨンジュン

2014’01.09・Thu

アジアに ‘外出’した国宝級俳優ベ・ヨンジュン
아시아로 ‘외출’한 국보급 배우 배용준
2005.08 TopClass朝鮮
0510_08.jpg

映画 <外出>を封切りする直前 アジアのスターベ・ヨンジュンさんと会った。
当時彼は <外出> 撮影を終えて気力がつきて病院に入院して退院した後だった。
ベ・ヨンジュンの健康管理を引き受けているイム・ジョンピル ヘルストレーナーは “<外出> 撮影で心身が疲れたベ・ヨンジュンに一番必要なのは休息”と言って “半月位運動を休め”という処方を下した。
近々台湾と日本を訪問してプロモーションをする計画だったから一層体力の按配が必要な時だった。

家で休んでいると言っていたベ・ヨンジュンさんが会社に出て来たのでどうしたのかと言ったら、乗馬の練習をして来たと言った。

“次の出演作のドラマ <太王四神記>は多くの準備が必要な作品です。
ただ休むことができずに乗馬練習を早速始めたらちょっと無理が来たようです。
今鍼を打ってもらって来たついでです。”

そういえば顔がちょっとむくんでいた。
“<スキャンダル> の映画の時も馬に乗った経験があるじゃないですか” と尋ねるとベ・ヨンジュンはにっこりと笑って “あの時はただ乗るふりをしただけです。
今度は馬に乗りながら弓を射て武術を競わなければなりません。
今日も激しく馬に乗る演習をして来ました”と言った。

次の作品ために乗馬演習中

その日ベ・ヨンジュンは公式行事がなかったからか気楽な格好だった。
白いベレー帽に黄色いマッカーサー型サングラス、胸の筋肉が見える白Vネック、青色の薄いジャンパー、その下にあちこち破れたジーパン、サングラスと同じ色のすらっとした靴をはいていた。
日本の有名俳優がベ・ヨンジュンに ‘化粧パル’と悪口を言った内容が報道されたりしたが、化粧気が一つもない彼の顔は大理石を削ったようにすべすべしてきれいだった。

0510_08_1.jpg

トレーナーのイム・ジョンピルさんは “ベ・ヨンジュンの肌がきれいなのは正しい食生活と規則的な運動のおかげ”と説明した。
菜食を主とする純韓国式食べ物を好んで食べるうえ運動をして新陳代謝が活発だから肌がつるつるだというのだ。

ソウル江南論硯洞にあるベ・ヨンジュンの所属企画社 BOF 事務室はほとんど観光地になったようだ。
外国ファンが車を貸し切って訪問するとか三々五々訪ねて来て撮影をして行く。
職員が増えたうえに業務をうまく行えなくて某所にまた他の事務室を用意した。
その日 1階駐車場でベ・ヨンジュンと対話を交わしていても周辺でうろつく人がいないほど静かな所だった。

BOFにはベ・ヨンジュンの外に有名俳優がいない状態だが職員は 30余人に至る。
この会社は新人俳優を何人か養成している外にベ・ヨンジュン一人でも運営が可能だと言う。
キャラクター事業を含めた各種収益事業をしているからだ。
ベ・ヨンジュンは BOF 会社の持分を一部持っている。

0510_08_2.jpg

ベ・ヨンジュンファンの大多数は 1994年デビューの時から彼を支持する熱誠派だ。
ベ・ヨンジュン公式ホームページ(www.byj.co.kr)を中心に 10余個のファンホームページが活発に運営されているが、ファンは 10年以上ベ・ヨンジュンを見守りながら ‘正直な人柄、仕事に対する熱情、責任感、努力する姿、きれいな私生活’ のため彼を支持していると明らかにする。

日本で発行される韓流雑誌の A 社長はベ・ヨンジュンの私生活を探るために二ヶ月間過去行績を隅々まで調査したと言った。
彼はベ・ヨンジュンの若い頃の行績からすっかり取り出したがきずになるような事案はなかったと言う。

1年 6ヶ月前映画俳優ベ・ヨンジュンが羽田空港を麻痺させて日本へ行った時韓日両国がびっくりした。
当時日本のニューオータニホテルでベ・ヨンジュンに会って感想を聞いた時彼はこんなことを言った。

“<冬のソナタ>を見てアジアの人々がともに共感したということは情緒が似ているということですよ。
アジアが一つになれるきっかけになったようです。
我が国の監督や製作する方々がさらにアジアを一つと見て作品を作ったらと思います。”

彼は自分の念願どおり 9月初めアジアを狙って作った映画 <外出>を公開した。

<外出>はマニア層に愛される映画だ。
おおらかさと纎細さで勝負するホ・ジノ監督の映画は長い間吟味することができる作品として評価を受けている。
<外出>は見ている途中居眠りする人がいるかと思えば、映画を五回あるいは十回見る人がいるほど中毒性を持っている。

ベ・ヨンジュンファンはマスコミが映画の外的な部分にあまりにもスポットライトを照らすことに不満を持っている。
実際アジアのスターベ・ヨンジュンが出演することでホジノ監督の映画は国内で騷々しい評価を受けた。
国内ほとんどすべての?マスコミが作品の細々した部分まで指摘しながら各種評価をぶちまけると観客たちは映画を見るのが不便なほど不満を吐露している。

0510_08_3.jpg

“一日一日を一生懸命暮すことが最高の目標”

<外出>が国内で先に封切られると外国人たちが続々と入国し始めた。
9月 10日午後二時ソウル劇場で 910人のベ・ヨンジュン外国ファンが入国してグローバル <外出> バンケットミーティングを行った。
舞台あいさつのためベ・ヨンジュンが登場すると外国人たちは “大好き” “ヨンジュンオッパー” “行かないで” “一緒に見ましょう” “会いたかったです” など短い韓国語を叫んだ。

その日参加したファンの国籍はアメリカ、ドイツ、カナダを含めた 12ヶ国。
外国のベ・ヨンジュンファンクラブ会長団が何十名単位で希望者を募集して入国したと言う。
外国人ファンは英語字幕もない <外出>を見て韓国観光に出た。
韓国観光公社ではこれらが集まって行事を行うように場所を提供して記念品も支給した。

外国人ファンがベ・ヨンジュンの写真が入れられた 7mの大型垂れ幕を持って街行進をする時市民は “ヨンサマすごい”と歓迎する雰囲気だった。
道をよけて外国ファンの姿をカメラに収める人々が多かった。

韓国のベ・ヨンジュンファンは 9月 11日ソウル市江南区にあるシネシティ劇場一館を借りて 〈外出〉 1回と 2回を連続で観覧した。
2回映画上映時間の相当部分を割いてベ・ヨンジュンはファンと対話を交わした。

ファンと会った席では公式的なマスコミインタビューと違い真率な話が行き交った。
ベ・ヨンジュンが “生きることが大変じゃないでしょうか”と話した時 50代ファンが “私たちがいるのに何が大変なのか”と叱責して、ベ・ヨンジュンさんが “間違いました”と答えて爆笑が起こった。
ファンは普段知りたかったちょっとした質問をずけずけと投げかけた。
ベ・ヨンジュンはファンの質問にすべて返事をしたがこんな話だ。

“あちこち転がりながら寝る癖があってベッドはとても大きい、パジャマは必ず着て寝る。
ベッドシーツは白だ。
指輪はお金を払って購入してはめたら頼りになるようだ。”

あるファンが “アジアだけではなくヨーロッパでも人気が高い秘訣は何だと思うか”と聞くとベ・ヨンジュンはコメディアン アンオボンバージョンで ‘鎖骨?”と答えて爆笑を起こした。
ベ・ヨンジュンは続けて “運が良かったし努力するからだと思う”と謙遜して言った。
ある男性ファンは “ベ・ヨンジュンさんを誇らしく思う男性ファンも多い。
健闘を祈る”と言った。
ファン達は “結婚して幸せな家庭を築いてほしい。
結婚式に私たち皆を招待してくれ。
あなたと同じ空の下で住むのが幸せだ”と言って “<外出> 大当り!” スローガンを叫んだ。

ベ・ヨンジュン海外ファンは 9月中旬から 10月初まで各国で封切られる時点に合わせて <外出> 観覧バンケットを実施する計画だと言う。
現在国内ファンは全国各地で ‘〈外出〉 を見るリレーミーティング’を実施している。

<外出>は国内で初めてアジア全体を狙って作った映画だ。
アジア 10ヶ国で上映された後決算がどんなふうに出るか成行が注目されている。
<外出>は特に日本で突風を起こしている。
日本では封切り前に前売り表が 15万枚売れたし、<外出> メイキング DVDが 6万 7,000枚売れて韓流関連 DVDでは史上初めて 9月 19日付けオリコン DVD 総合部門頂上に上がった。
限定製作した <外出>のベ・ヨンジュン指輪と衣装が早目に売り切れるなど日本で ‘ベ・ヨンジュンブランド’の威力は遺憾無く発揮されている。

ベ・ヨンジュンさんは映画 <外出>に関して “ホ・ジノ監督と作業しながら完全に他の方式で映画に臨んだのが新しい経験だった。
悔いはない。
学んだ点が多くてこれから他の作品をする時新しく得たことをお見せできるようだ”という感想を打ち明けた。
アジア各国での興行成績についても “期待が大きい”と言った。

ベ・ヨンジュンは現在ドラマ <太王四神記> 準備で忙しい時間を過ごしている。
来年上半期まで <太王四神記>にオールインするために乗馬、剣術、弓術など多様な技術を慣らしている。
ソン・チナがシナリオを書いて、キム・ジョンハク PDが監督を受ける <太王四神記>は 24部作ドラマで一編当り製作コストは 10億ウォンを超える。
コンピューターグラフィックに 100億ウォン、ミニアチュア製作に 30億ウォン、撮影場建設に 100億ウォンを投入するほどの大作だ。
特殊效果は <ロードオブザリング> 3部作を担当したチームが引き受けるようになる。
<太王四神記> DVD 版権は日本最大芸能企画社であるエイベックス(AVEX)に 50億ウォンですでに販売された。

0510_08_5.jpg

写真を撮ることはベ・ヨンジュンの趣味のうちの一つだ。

国宝級俳優という呼称がつきまとうベ・ヨンジュンの力は果してどこまでだろう。
“自ら変わった位相を感じるか”という質問にベ・ヨンジュンは “そんなふうには思わない。
一日一日を一生懸命暮らすだけ”と答えた。
韓国を広く知らせて新しい記録をずっと作って行くベ・ヨンジュン。
このごろ彼はファンミーティングで約束した ‘アジアファンみんなが一緒にできる良いこと’を構想しながらドラマ準備に沒頭している。

ベ・ヨンジュンと二度にわたる単独インタビューをしながら “成功の秘訣は何なのか”と聞いた時、彼は “一日を一生懸命暮すことが最高の目標だ、真実でまじめだという点は自信をもって言える”と言った。
そうだ。
彼は俳優である前に ‘まじめで私生活がきれいな人間’だった。

-BYJ's History-










ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line