FC2ブログ

2007年 ペ・ヨンジュン

2014’11.28・Fri

'企業家'ペ・ヨンジュン、日 孫正義会長も絶賛
'기업가' 배용준, 日손정의 회장도 극찬
2007.02.13 Money Today
moneytoday20070213_1.jpg

芸能人と事業家。
ちょっと見るには全く似合わないと思う職業群だ。
うまくいけば多くの人々の羨望を得ることができるが誤ればすさまじい痛みを体験しなければならないという点でよく似た点が全くないのにもということだ。

ペ・ヨンジュン。
'ヨンサマ'としてより有名な彼に対する人々の見解は芸能人、それも韓国より日本で人気がもっと高い'ヨン様'として固定されている。
'冬のソナタ'という日本で最初の人気を享受したドラマの主人公として'韓流スター'という修飾語とともに有名になって、現在の位置まで達したのだから当然の評価だ。

また去年初めソフトバンクと手を握りオートウィンテクを取得し、コスダック市場に進出したキーイーストの大株主であるペ・ヨンジュンを'芸能人有償増資参加'で大金を儲けたとしきれいでないと見る視角もある。
もちろんこのような評価から自由になれないペ・ヨンジュンだが、彼の過去の行跡と現在進行中の事業計画を見れば単に大金を儲けた芸能人でなく真の企業家、さらには成功企業家としての容貌を見せている。

2003年10月コスダック企業ハンシン コーポレーションはペ・ヨンジュンと専属契約を締結したという公示を出した。
今後エンターテイメント事業を本格化するという計画を明らかにして、この会社の株価は垂直上昇した。
ペ・ヨンジュンは最近芸能人招聘を素材に株価を上げたり 似た効果で迂回上場に成功したエンター企業より一歩先に立っていた。

その上1998年には直接マネージメント社を運営してみた経験もあって、キーイーストに編入される前まで彼の所属会社であったBOFは自分のマネジャー出身代表取締役と本部長と共に設立し 90%の持分を所有していた。
実質的な'オーナー'であったのだ。

こんな経験以前にもペ・ヨンジュンの事業家的容貌は早目に眼に触れた。
初めての主演作だったKBS '初恋'(1996)に出演した当時ペ・ヨンジュンは報道機関とインタビューをしながら"うまくいけば忘れない"という新人らしからぬ挨拶の言葉を言った。

デビュー当初からサインをする時は常に準備しておいた写真とネイムペンを使って'変わっている'という面責も聞いた。
だが、今振り返ってみれば自分のブランド マネジメントに早くから目を開いていた訳だ。
もちろん芸能界のありふれている慣行の'代筆サイン'はペ・ヨンジュンにおいては有り得ないことだ。

特功武術を修練して着実に自分を鍛えることもやはりペ・ヨンジュンには省けない日課だった。
現在でも彼は毎日2時間ずつ自分の専門担当トレーナーであるJP(イム・ジョンピル)とフィットネスクラブで運動をする。

芸能人の資産はまさにからだとイメージだ。
その二つの資産の重要性をペ・ヨンジュンは早くから悟って熱心に管理し、'韓流'という絶好の機会を迎えた時それまでの管理と事業経験は内容が充実た結実につながった。
自分に力量を集中する所属会社BOFを設立して他の韓流スターと差別化を試みて今の位置に自分自身で上がった。

moneytoday20070213_2.jpg

国内でトップスターに選ばれるチャン・ドンゴンは最近自身を取材した記者に"スターになればスターが会いにくる"という意味深長な話をした。
ペ・ヨンジュンがコスダック上場企業の大株主になったのも結局彼が国内外で築いた認知度とイメージのためだ。
ソフトバンク孫正義代表が先に手を差し出すようにさせたということだ。

'冬のソナタ'とペ・ヨンジュンの熱烈なファンという彼の夫人のために関心を持つようになった孫正義はペ・ヨンジュンに先に電話をかけて"会いたい"という意を伝えた。
さほど経過せずチャーター機に乗って韓国に飛んできてペ・ヨンジュンとの出会いを持った孫正義は手を握って事業をしてみようと提案をした。

{キーイースト}の高位関係者によると、孫正義は"会ってみて単に俳優であるだけならば事業提案はしないつもりだった。
ペ・ヨンジュンは事業パートナーとして遜色がない"と言ってペ・ヨンジュンを精一杯煽てたという。
この後ペ・ヨンジュンは孫正義夫婦と一緒にゴルフをしながら親交を深め、ソフトバンクはペ・ヨンジュンがキーイーストを取得して新しい事業を展開するパートナーになった。

キーイーストを通じて広げる事業に対して尋ねるとすぐに、ペ・ヨンジュンは'韓流'に対する再定義と答えた。
ペ・ヨンジュンは"'韓流'についてアジア地域の文化交流という側面から双方向的な流れで眺めたら良いだろう"と、"アジアで'韓流'という新しい文化の流れが色々良い文化現象を作り出す契機を設けてうれしく思う。
しかし商業的、一方的な面が浮び上がって反感を呼び起こした側面も明らかにある"と憂慮を表わした。

引き続き"活発な文化交流を通じて世界的に力を発揮できる'アジア文化領域'を構築する道を一緒に模索しなければならないと思う"と言ってキーイーストをアジア文化コンテンツ企業にするのに一助となるという意向を明らかにした。

ペ・ヨンジュンはエンターテイメントだけでなく'ウェルビーイング'という新しい事業分野を構築している。
直接米国など全世界の有名レストランに通って味を見てメニューを選択してレストランをオープンする一方で、フランチャイズ計画も持っている。

2004年写真集と自分が所有しているフランチャイズ業者スマートキッチンを通じて進行するレストラン事業で彼は一貫して'健康な'イメージを活用する。
ソウル、新沙洞(シンサドン)に健康食レストラン'ゴリラ イン ザ キッチン'を、日本に韓国伝統料理店'ゴシレ'をオープンしたのも彼の健康なイメージを活用した'ウェルビーイング事業'の一環である。

ペ・ヨンジュンが最近インタビューで"環境と健康に関心が高い"と"人々が安心して食べることができる原材料を供給したい"と言ったのもエンターテイメントとともに今後彼の主力事業になる'ウェルビーイング'事業の枠組みを提示したといえる。

来る5月頃韓国と日本で放送される'太王四神記'を撮影中であるペ・ヨンジュンは毎場面を編集するごとに完成度とイメージを考慮して意見を示している。
また一日2時間の運動は撮影中にも欠かさない。
芸能人でもあり事業家としても自分の資産であるからだとイメージ管理を粗雑にしないというためだ。

-BYJ's History-




ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line