FC2ブログ

2008年 ペ・ヨンジュン

2015’03.29・Sun

ペ・ヨンジュン 日 直撃インタビュー…
배용준 日 직격 인터뷰...
2008年 イーデイリー
2008060118482576803_2.jpg

"今は韓流でないアジア流作る時"
"'太四記'撮影による負傷でからだが傷ついていないところがない"


ペ・ヨンジュンが1日午後大阪京セラドームで開かれた'太王四神記プレミアム イベント'を終えて控室で韓国取材陣とティータイムを兼ねた短いインタビューを行いドラマ撮影後日談と近況を伝えた。

黒ティーシャツに灰色ジャケット、ジーンズ姿のペ・ヨンジュンは公演直後行った対面なので舞台での上気した表情を押さえられない姿があきらかだった。

しかしインタビューが進行されるとペ・ヨンジュンは次第に落ち着きを取り戻し、結婚計画を尋ねる記者の質問に"紹介してくれ"と冗談を飛ばす余裕ある姿を見せたりもした。

以下はペ・ヨンジュンと取材陣が交わした一問一答だ。


▲今回の公演はどうだった?

-日本にはいつも一人で来ていた。
今回は監督と他の俳優達が一緒に来て良かった。
知っていたら早くからチームが一緒にくれば良かったと思った。

▲イベントで言及した次期作について説明してくれ。

-心では考えているがまだ具体的に契約書にサインをしていない状態なので話しにくい。
‘冬のソナタ’アニメーションはとりあえず韓国語だが日本語も考えている。
放送は来年になるようだ。

▲ ‘太王四神記’撮影時ケガをしたところは大丈夫か?

-事実まだすべて回復していない状態だ。
歩くのがちょっと不便で注射も打っている。
肩の場合はある1、2ヶ月見てさらにずっと痛ければ手術をするかもしれない。
全身健康なところがない。
撮影時はそばで支えて貰わなかったら立つこともできない状況だった。
よほどでなければ馬に乗る人、下りる人、歩く人毎に代役を使っただろうか。

▲負傷後すぐに病院に行って治療を受けずに病気がさらに悪化したようだ。

-撮影を10日ほど残してケガしたので病院に行けなかった。
なぜなら私がよくケガしたということを自ら直感したし病院に行っても医者が言うことは明らかなことではないか。
医者はギブスをしろというだろうし撮影が大変になることは火を見るように明らかだった。
ケガをした日はとても痛くて寝られなかった。
ソウルから持ってきた鎮痛剤をずっと打ったが、ある日は注射を打つために丹陽(タニャン)にある病院を探して1ヶ所発見したが看護師が1人だけの病院だった。
ところがちょうど交通事故患者が入ってきて看護師が出てこれなかったために点滴注射を自ら打ったりもした。
6度で成功したが今考えれたらどのようにしたのか分からない。
どこからそんな勇気が出たのかもわからないし。
当時マネジャーが私が直接点滴を打つ場面を写真で撮ったのが誰かがそれを見て私が麻薬をする場面と思うかもしれないから絶対流出するなと頼んだりもしていた。(笑い)

▲キム・ジョンハク監督が正直な俳優と評価したことについてどう思うか。

-非常にありがたく思う。
自らも演技でも実際の人生でも正直に生きていくことが大切だと思う。
演技をできないからなのかもしれない。

▲キム監督との間は?

-キム監督とはお父さんと呼ぶほど親しい。
また時には友達のような部分もある。
二種類の部分を持つことができるということがおもしろい。
監督も交通事故後にも違わず撮影に臨まれてスタッフに対する統率力を見て多くの感銘を受けた。

▲今回のイベントの最後を移動車パレードで締め切った。

-最も印象的な瞬間だった。
車に乗って直接目を合わせた時その方々の心を感じることができた。
舞台の上に居たら前が見えないので話はたくさんできなかったが目ででも交わすことができた。
どうして早くしなかったのか後悔するほどだ。

▲常にファンを撮影したりする。

-もともと写真が好きだ。
家族(ファン)の姿を頭では記憶するがその瞬間を写真で残したかった。
今写真で考えているアイテムもある。
韓国に対する、私が生まれた祖国に対する写真本を作りたい。
韓国という国について知らせることができる本を考えているところだ。
直接主要観光地を回りながら撮影する予定だ。

▲絶え間ないスタッフとの不和説はなぜ出ると思うか?

-記者たちのせいだと思う。
私たちは何の不和もない。
パク・ソンホ、イ・フィリップには私が長男で実の兄弟のように過ごしている。
キム監督とはタバコも一緒に吸うほどあまりにも親しい間柄だ。
監督もそうで互いに不眠症があってどんな薬がもっと良いと薬に対する交換情報も活発だ。
どこの薬が良いと推薦ももらう。

▲言論インタビューが上手でないために起こる言葉ではないのか?

-インタビューを避けていた事実は認める。
私が言う言葉に対する意図を心で受けてとめて書いてくれることを心から望む。
わい曲されなかったら良い。
また記事に韓流という単語を書くのはそれくらいにしたらいい。
ひざまずいたという表現まで見た。
インタビューをしても結局には良くない記事が出て行く。
その記事は日本をはじめアジア 現地記者たちがまた引用してそのまま使う。
だから私たちはもうアジア流を作る時と話すのにそのような話は書きもしない。

▲結婚はいつ?

-友達、弟たちが結婚して子供を産む姿を見たらうらやましくてしたい。
しかし私一人の気持ちだけでできることではないではないか。
3年内に本当にしたい。

▲ファンに言いたい言葉は?

-身にあまる愛をいつも感謝している。
他のアジア家族にも申し上げたいことはファンが下さる愛をドラマや映画を通じてだけでなく他のやり方で伝えることができる方法を考えているところだ。

-BYJ's History-




ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆7月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line