mo.jpg

芸能事務所事業の多角化の加速「核心は化粧品」

2015’04.30・Thu

MBK、シグノルなど続々化粧品事業への進出...安定収益
35742_98656_2549.jpg
▲YGエンターテイメント「ムンシャト」

YG化粧品ブランド「ムンシャト」の成功事例からだろうか。

先月化粧品事業を本格化したシグノル、MBKに続いてSM、キーイーストなどの大型芸能企画社の化粧品市場への進出のニュースが相次いで伝えられ、業界の耳目を集中させている。

30日、化粧品業界によると、俳優ソン·スンホン·イ·ミヨンなどが所属しているシグノルエンターテイメントグループ(旧シグノル情報通信)は、先月スキンアニバーサリー持分50%を80億ウォンで買収し、化粧品事業に本格的に進出した。

スキンアニバーサリーは「ニューニック」「UGB」「PGB」など、様々な化粧品ブランドを保有している化粧品製造販売会社だ。
中国の観光客に人気を得て、昨年の売上高は100億ウォンを突破した。

シグノルエンターテイメントグループは、中国エンターテイメント会社などと連携し、ネットワークを活用して、中国に本格的に輸出すると同時に、国内の消費者をターゲットにしたセカンドブランドをローンチする計画である。
これを通じた150億ウォンの売上高、45億ウォンの営業利益を達成する構想している。

歌手ティアラ、俳優ソンホジュンなどを保有しているMBKエンターテイメントも化粧品を使用して事業の多角化に乗り出した。
MBKは先月、化粧品製造販売会社であるシンドロームコスメと手を握って「CB」をローンチした。

最初の公開した製品は、スキンケアとベースメイク機能を組み合わせた「CBクリーム」である。
国内外のオンライン販売を展開しており、今後所属アーティストたちの感覚との意見を反映した製品を継続開発し、国内はもちろん、中華圏攻略に乗り出す方針だ。

35742_98655_2549.jpg
▲MBKエンターテイメント「CB」

少女時代、スーパージュニア、エキソなどを擁するSMエンターテイメントも化粧品やバイオ企業の買収を検討していることが分かった。
俳優ペ·ヨンジュン、キム·スヒョンなどが所属するキーイーストも化粧品事業への進出のために合弁会社設立や化粧品会社の株式を投資する方法など、多方面で検討中と伝えられた。

化粧品業界では、SM、キーイーストの両方に所属芸能人が中華圏で高い人気を得ているだけに、化粧品事業への進出が可視化される場合、少女時代、スーパージュニア、エキソ、キム·スヒョンなどスター効果を見ることができると予想している。

業界関係者は「芸能市場が飽和状態であるため、事業の多角化は、安定した収入源の創出のための必然的​​選択でなければならない」とし「特に化粧品事業は、参入障壁が低く、既存事業との関連性も高い。企画会社の視覚では十分に魅力的な市場である」と述べた。

化粧品事業への進出を本格化したシグノルエンターテイメントグループの関係者は、「エンターテイメントマーケティング力を活用して商品の認知度を短時間に高めることができると期待している」とし「これにより、売上と収益面でも大幅な成長を成し遂げることができると予想する"と予想した。

一方、YGエンターテイメントが展開している化粧品ブランド「ムンシャト」は、中国、シンガポールなどアジア全域に輸出範囲を広げており、今年84億ウォンの売上を予想している。

-beautyhankook-




ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

FC2Ad

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆10月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
 ペ ヨンジュン見るならDATV
bofi.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line