FC2ブログ

2005年 ペ ヨンジュン記事

2016’02.08・Mon

ペ・ヨンジュン 新作『四月の雪』撮影スタート

20050206_189382.jpg

ペ・ヨンジュンとホ・ジノ監督の新作『四月の雪』(制作:ブルーストーム)が、4日、江原道(カンウォンド)三陟市(サムチョクシ)で撮影を開始した。

『四月の雪』は、愛の裏切りという、残酷な現実に直面した2人の男女が、徐々に切なく危険な恋に落ちていくというロマンス映画。

ペ・ヨンジュンにとっては、初主演作『スキャンダル』以来、1年半ぶりの出演作であり、ホ・ジノ監督は『春の日は過ぎゆく』以来、4年ぶりにメガフォンをとる3番目の映画だ。

撮影初日のシーンは、主人公インス(ペ・ヨンジュン)と、ソヨン(ソン・イェジン)が初めて出逢うシーン。
妻(イム・サンヒョ)の交通事故の知らせを聞き、ソウルから三陟市へ駆けつけたインスは、がらんとした手術室前のロビーで、ソヨンと運命的な出逢いを果たす。

この日の撮影は、ホ・ジノ監督とペ・ヨンジュンを始め、ソン・イェジン、リュ・スンス、イム・サンヒョ、キム・グランイルなど、撮影陣とスタッフ、三陟市関係者らが参加する中、コサ(撮影の無事を祈る祈祷)を捧げた後、三陟医療院で行なわれた。

ペ・ヨンジュンは、慌てて手術室を探し、廊下を走って手術中と表示されているのを確認し、愛する妻の事故の知らせに、こみ上げる悲しみと、理性を失わぬよう耐える複雑な真情をリアルに表現した。

自分の動線を前もってチェックし、ソヨンとの初対面を、どのようにリードしていくか、あらかじめ確認する姿から、完璧さを追求する姿が見えたというのが、制作陣の説明だ。

『四月の雪』は、キャスティングが確定した後、本格的な撮影がスタートする前まで、日本のマスコミと映画会社から高い関心を集めている。
日本の映画会社は、史上最高額の輸入額を提示し、すでにこの映画にラブコールを送っている。

特に、クランクイン日時が伝えられた後、制作社には撮影場所と撮影場公開の有無を問う電話が殺到。
映画会社は撮影場所を明らかにしなかったが、一部日本人記者は撮影場所を探し出し、映画撮影のシーンは見られないまま踵を返すことになった。

映画は5月まで三陟市を中心に撮影され、9月に公開される予定。

-2005.02.07 WoWKorea-





ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line