FC2ブログ

なぜ韓国ドラマは重複出演が多いのか

2016’05.09・Mon

なぜ韓国ドラマには俳優の重複出演が多いのか

1_20160509115649ca2.jpg

韓国ドラマを見ていると、いくつものドラマに同じ俳優がひんぱんに出演していることがわかる。
ときには、同じ日にテレビ局の違う複数のドラマに出演する俳優もいるほどだ。
なぜ韓国では、俳優が重複してドラマに出演するのだろうか。

多いのはベテラン陣

韓国には、「キョプチギ・チュリョン」という言葉がある。
日本語に訳すと、「重複出演」となる。

日本では重複出演という言葉自体、あまり聴き慣れない言葉だが、韓国人はこの言葉だけですべての意味を理解できる。
それほど、韓国ドラマでは重複出演が当たり前になっているのだ。

しかも、この重複出演が、同じ時期に放送されている複数のドラマで行なわれることも珍しくない。
ひどいときには、まったく同じ曜日の同じ時間帯で、違うテレビ局のドラマに同じ俳優が出演していることもある。

「チャンネルを回したら、同じ俳優がまた出てきた」

日本では想像もできない現象が、韓国では日常茶飯事になっている。
しかも重複出演する俳優は、実に幅広い層に広がっているのだ。

特に、重複出演の割合が圧倒的に高いのは、「中年俳優」と呼ばれるベテラン俳優たちだ。
その理由のひとつに、韓国の歴史的な背景がある。

かつては俳優の地位が低かった

1980年代後半になってようやく民主化が実現した韓国では、娯楽産業であるテレビドラマや映画の俳優に対する社会的地位はずっと低いままだった。
そのため報酬も少なく、俳優業だけで食べていけない人たちが、副業を掛け持ちすることも珍しくなかった。
決して恵まれているとは言えない職業だっただけに、初めから敬遠する人や志があっても途中で辞めてしまう人もいた。

苦しい時代を生き抜いた人たちが、現在ではベテラン俳優として韓国ドラマを支えている。
報酬も昔に比べれば格段によくなったが、ドラマの数が増えた今も、ベテラン俳優たちの絶対数は足りていない。

その一方で、現在ではキャスティングの偏重も重複出演に拍車をかけている。

主役を演じるスターたちは、何よりもまず人気の高さやイメージのよさが問われる。
それに対し、主役の引き立て役として助演を任されるベテラン俳優たちに求められるのは、質の高い安定した演技力だ。
ドラマ全体の雰囲気を引き締めるベテラン俳優の演技力が低いと、ドラマそのものが陳腐なものとなり、すぐに視聴者からそっぽを向かれてしまうからだ。

結果的に、テレビ局もドラマ制作会社も、過去のドラマに起用して評価の高かったベテラン俳優たちを何度も使おうとする。
そして気がつけば、限られたベテラン俳優ばかりが、助演として視聴者の前に姿を現すことになる。

特定の俳優に集中する現状

2_20160509115650d7e.jpg
重複出演が多いキム・ヘスク

限られたベテラン俳優にドラマのオファーが集中することは、俳優本人にも大きな負担がかかる。

そんな中でも「重複出演の女王」と言えるのがキム・ヘスクである。
彼女の場合、3本のドラマを同時並行で撮影するという離れ技をやってのけたことがある。

韓国では放送ギリギリまで撮影を続けることも珍しくなく、1本のドラマを演じきるのにも相当の体力を使う。

それを3本同時にこなすのだから凄い。
しかし、そんな過酷なスケジュールでは、いつ過労で倒れてしまうかもわからない。

主役を演じるスターの場合、さすがに同じ曜日の同じ時間に複数のドラマに出演することはないが、自分が出演しているドラマの放送が終わる前に、別の出演ドラマが始まってしまうこともある。

また、スターは映画にも出演することが多いが、映画は撮影の進捗状況により予定していた公開日が変更になることもある。

そのため、「ドラマと映画」というようにメディアを変えて同時出演してしまうことも生じてしまう。

3_20160509115652221.jpg

韓国ドラマには、同じような俳優が掛け持ちで他のドラマに出る重複出演がとても多い。
重複出演がなぜ多くなるのかという歴史的な背景について触れた。
この重複出演問題を解決するためには何が必要かをリポートしていこう。

同じ雰囲気になってしまう

何年も前のことだが、韓国で健全なメディア環境づくりを目指す市民団体が重複出演に関する調査をしたことがあった。

視聴者モニターを通じて1カ月間にわたり、3大地上波放送局であるKBS、MBC、SBSのすべてのドラマを調査した。

その結果、2つ以上のドラマに同時出演している俳優が27名、3つ以上のドラマに同時出演している俳優も9名にのぼった。
そしてこの調査結果でも、重複出演している俳優の多くは、ベテラン俳優たちだった。

こうした重複出演自体がドラマの質を下げるものだと市民団体は指摘しているが、最大の問題は重複出演する俳優の外見や服装、そして演技の方法までが似通ってしまっていることだ。

たとえば、調査期間中に重複出演が最も多かったあるベテラン女優の場合、妊娠を切望するタクシー運転手、どこにでもいる素朴なおばさん、仕事最優先のキャリアウーマン、権力と富を追求する病院の副院長夫人というように、演じる役柄が大きく異なった。

しかし、彼女はすべての役柄で、いつも無愛想に振舞うという演技を披露し続けた。
唯一目立った違いと言えば、純粋な庶民と意地悪な貴婦人をうまく演じ分けていた点だという。

重複出演していた他のベテラン俳優たちも、年齢層が近いためか、みな同じような雰囲気をかもし出していたと市民団体は指摘している。

根が深い問題

こうした重複出演の問題は、ドラマの質を下げるだけでなく、視聴者への礼儀を欠くものであり、韓国ドラマ全体に対して食傷気味な雰囲気を蔓延させる結果を招いている。

実際、視聴者からは重複出演に対して厳しい意見が寄せられた。

「出演している俳優があまりに重なるので、ドラマがすべて同じように見えてくる」

「演技の力量には限界があるはずなのに、同じ俳優が複数のドラマにまったく違う役柄で出演しているので、視聴者としては混乱してしまう」

また、ドラマ制作の現場からも不満の声がもれている。

あるドラマ制作会社の関係者は、「ベテラン俳優たちは他のドラマにも同時出演していることが多いので、彼らの撮影スケジュールを確保するのがとても大変です。だからと言って、ドラマ業界の先輩でもあり年上でもある彼らに、こちらはなかなか強く言えないのが実情です」と本音を語っている。

これほどまでに重複出演の問題が指摘されているにもかかわらず、ベテラン俳優の演技力に対して問題視する声はほとんどない。
それだけ、彼らが卓越した実力を備えているということなのだろう。

裏を返せば、そうした演技力の高いベテラン俳優だけに、出演オファーが殺到してしまっている。

重複出演は実に根が深い問題だと言わざるをえない。

真剣に考える時期

4_201605091156534ce.jpg
男優の中ではチョン・ドンファンの重複出演が多い

どうすれば重複出演の問題は解決されるのか。

まずは極めて大きい出演料の格差を改善すべきだろう。
ある程度、出演料が平準化されれば、俳優たちも無理して複数のドラマに出演しようとはしなくなるはずだ。

しかし、一番重要なのは、人気俳優や人気脚本家を輩出することばかりに目を向けずに、助演俳優や脇役俳優たちの育成にもっと力を注ぎ、俳優全体としての層を厚くすることが肝心だ。

このように、ドラマ界全体で取り組まなければならない構造的な課題があるのは事実だろう。

しかし、この問題は突き詰めれば、俳優や制作者一人ひとりの姿勢の問題だと言うこともできる。

俳優たちが重複出演を断ることで、また制作サイドが限られた俳優にばかり出演オファーをすることをやめることで、すぐにでも解決できる問題のはずだ。

韓国の視聴者が、俳優たちの重複出演に辟易しているのは明らかな事実。
それにもかかわらず、自助努力を怠ったまま重複出演が続いていけば、いつか韓国の視聴者に見放されてしまうに違いない。

手遅れになってあわてることがないように、業界が一致団結して重複出演問題を真剣に考えるべきだろう。

文=「ロコレ」編集部

-愛してる韓国ドラマK-POP-






ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line