FC2ブログ

歴代最強のドラマキャスティング

2016’05.27・Fri

この組み合わせが可能?歴代最強のドラマキャスティングトップ25

ドラマキャスティングはいつも話題になる。
今すぐ見ても、25日初放送されたMBC水木ドラマ「運勢ロマンス」は「安心して見られる」ファン・ジョンウムと「オナムリュ」(*어차피 남편은 류준열/オチャピ ナムピョヌン リュジュンヨル”の頭文字をとって、“オナムリュ”。 意味は、「どうせ、夫は、リュ・ジュンヨル」) リュジュンヨルのキャスティングだけでも期待を高めた。
二人の俳優の両方最近最もホット俳優だからである。

この他にも7月6日初放送予定であるKBS水木ドラマ「勝手に切なく」は、キム・ウビンとスジ、7月8日初放送予定のtvNグムトドラマ「グッド・ワイフ」は、チョン・ドヨンとユ・ジテ、8月初放送予定であるKBS月火ドラマ「グルミグリーン月光」は、パク・ボゴムとキム・ユジョンのキャスティングを終えた。

最近20年の間放送されたドラマの中でキャスティングが最も引き立って見えた作品25本を選んでみた。
当時も話題を集めたが、時間が経つにつれ、その俳優が大きく成長し、「果たして今なら、その組み合わせが可能なのか」たい、そんなドラマだ。

1464169085396.jpg

#1。
イ・スンヨン、チェ・スジョン、ペ・ヨンジュン、パク・サンウォン、チェ・ジウソン・ヒョンジュ、チャ・テヒョン、ソン・ヘギョ= KBS 66部作初恋(1996年9月7日初放送。1997年4月20日最終回)

それこそ今は夢にも思わないそのような'ドリームチーム'だ。
当時、ペ・ヨンジュンはデビュー3年目であり、ソン・ヘギョはこの作品がデビュー作だった。
チャ・テヒョンは、一年前の1995年KBS週末ドラマ「若者のひなた」を通じてデビューした新人だった。
チェ・ジウもこのドラマでペ・ヨンジュンと呼吸を合わせてお茶の間にデビューした。
今でこそ大俳優になったソン・ヒョンジュ、やはりこの時には助演にとどまった時代だった。
これにより、これらが当時編み出した視聴率は?なんと65.8%(最終回)であった。

#2。
イ・ヨウォン、コ・ヒョンジョン、オム・テウン、キム・ナムギル、ユ・スンホ、チュ・サンウク、ユイ、シン・セギョン、キム・ユジョン、イ・ヒョヌ = MBC 62部作善徳女王(2009年5月25日初放送。12月22日最終回)

コ・ヒョンジョンが、当時のタイトルロール善徳女王ではなく、アンチヒーローミシルにキャスティングされて話題を集めたまさにそのドラマだ。
「わずか」7年前のキャスティングだが、その面々に驚いた。
イ・ヨウォンが善徳女王、パク・イェジンが天明公主、ユ・スンホが金春秋、キム・ナムギルがピダム、オム・テウンがキム・ユシン、チュ・サンウクがギャラリーでウォルヤで出てきた。

ユイ、シン・セギョン、キム・ユジョン、イ・ヒョヌがすべての主人公たちの子供の頃の演技をした点も異彩を放つ。
ユイが若いミシル、イ・ヒョヌが若いキム・ユシン、キム・ユジョンとシン・セギョンが幼い天明公主役を引き受けた。

1464170298328.jpg

#3。
チョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエ、イ・ジア、キム・ミンジョン、キム・スンウ、チェ・シウォン、ユ・ドングン、イ・ボヨン、キム・ソヨン、チュ・ソンフン = SBS 20部作アテナ:戦争の女神(2010年12月13日初放送。2011年2月21日最終回)

チョン・ウソンとチャ・スンウォンが共演でドラマに出てきただけでも、記憶されるなドラマだ。
チョン・ウソンが対テロ情報院特殊要員イ・ジョンウ役、チャ・スンウォンが国際テロ組織アテナの長ソン・ヒョク役で出てきた。
スエ、イ・ジア、イ・ボヨン、キム・ソヨンなど、今では単独主演が可能な女優たちが総出動であるようにした。
しかし、最終回の視聴率は前作である「アイリス」(35.5%)に比べて大きく満たない13.3%を記録した。
ドリームチームが必ずしも高い視聴率を保証するものでないものだ。

#4。
イ・ビョンホン、チェ・ミンス、シム・ウナ、イ・ジョンジェ故イ・ウンジュ、ソン・ヘギョ = SBS 20部作白夜3.98(1998年8月31日初放送。11月3日最終回)

故キム・ジョンハクPDが演出したこのドラマも韓国ドラマ社に長く記録されるべきキャスティングを披露した。
今は演技活動を中断したシム・ウナがロシア連邦保安局要員で、2005年に他界した故・ウンジュがシム・ウナの子役で出てきた。
ソン・ヘギョもドラマで王羲之の子役として出演した。
ソン・ヘギョが、本格的な大人の演技で主演に出たのは2年後の2000年「秋の童話」の時からだ。

#5。
チョン・ジヒョン、キム・スヒョン、パク・ヘジン、ユ・インナやキム・チャンワン、ジョセホ = SBS 21部作の星から来た君(2013年12月18日初放送。2014年2月27日最終回)

もう数式が必要な話題作「星君」だ。
チョン・ジヒョン、キム・スヒョン、パク・ヘジンがもう今後あるドラマに共に出てくることはほとんど不可能なものと見られる。
目を引くのは、最近「旬」になったチョ・セホが近所のプー太郎チョルスの配役を引き受けたという点。
彼と仲良しなナムチァングフィもチョルスと漫画喫茶の常連ヒョク役に出てきた。

#6。
ハン・ソッキュ、チャン・ヒョク、シン・セギョン、ユンジェムン、チョ・ジヌン、ペク・ユンシク、ソン・ジュンギ、バクヒョクグォン = SBS 24部作根深い木(2011年10月5日初放送。12月22日最終回)

1464169263361.jpg

ドリームチーム1位にあげても惜しくない派手なキャスティングである。
最近最もホットスターの一人ソン・ジュンギがたとえ特別出演形式だったが、若い世宗イド演じてドラマ序盤の集中度を高めた。
「'六龍が飛ぶ」のシンスティラー、バクヒョクグォンはジョンインジ、最近はドラマより映画で大活躍中のチョ・ジヌンがイドの護衛武士ムヒュルに出てきた。
ドラマ自体も世宗のハングル創製にまつわる話をミステリー技法で描いて大きな話題を集めた。
大人世宗役はハン・ソッキュ、ドラマミステリーの鍵を握ったミルボンの3大本願ジョンギジュン役はユンジェムンが演技した。

#7。
イ・ビョンホン、チョン・ウソン、故チェ・ジンシル、ホ・ジュノ、イ・ヨンエ、チョ・ミンス = SBS 16部作アスファルトの男(1995年5月17日初放送。7月6日最終回)

「百戦錬磨」イ・ジャンスPDが演出したこのドラマも放送当時からキャスティングで話題を集めた。
イ・ビョンホン、チョン・ウソンの2008年自殺で命を終えた故チェ・ジンシルまでいきいきとした青春を思う存分演技した。
しかし、ホ・ヨンマン原作の人気には及ばなかった不運のドラマでもあった。

#8。
ソン・スンホン、ソン・ヘギョ、ムン・グニョン、ウォンビン = KBS 16部作秋の童話(2000年9月18日初放送。11月7日最終回)

1464169362436.jpg

ユン・ソクホPDの四季シリーズ1弾である。
ソン・スンホン、ソン・ヘギョ、ウォンビン、それこそ自他共に認める夢のキャスティングである。
ソン・ヘギョは、この作品で初めて主演(ウンソ)の役割を引き受け、ムン・グニョンはウンソの子供時代を演じた。
1997年テレビ劇場にデビューしたウォンビンはこのドラマでホテルの社長の息子役で出て、「いくらなら良い!いくらなら良いの!!」という名セリフで本格スターになった。
すでに16年前の話だ。

#9。
イ・ボムス、パク・ジニ、チュ・サンウク、ファン・ジョンウム、キム・スヒョン、ヨ・ジングナム = SBS 60部作ジャイアント(2010年5月10日初放送。12月7日最終回)

この時だけでも、誰も知らなかった。
キム・スヒョンとヨ・ジングが、最近のようにホット俳優になることは。
キム・スヒョンは、パク・サンミンの子役、ヨ・ジングは、イ・ボムスの子役で出てきた。
キム・スヒョンは、翌年の2011年に「ドリームハイ」を通じて、ヨ・ジングは、キム・スヒョンの出世作でもある2012年「太陽を抱いた月」で本格的に名前を知らせ始めた。
「太陽を抱いた月」愛聴者はすべて記憶でしょうがヨ・ジングは、劇中キム・スヒョン(イフォン)の子役を熱演した。

#10。
コ・ヒョンジョン、ハ・ジョンウ、ソン・ヒョンジュ、マ・ドンソク、ヨ・ジング = MBC 20部作「ヒット」(2007年3月19日初放送。5月22日最終回)

1464169600417.jpg

の組み合わせも今のところほとんど不可能キャスティングである。
ハ・ジョンウをドラマで見ることができるなんて。
ハ・ジョンウが本格フィルモグラフィーを積んだのは、2005年ユン・ジョンビン監督の映画「許されざる者」であるが、実際には同年放送されたSBSドラマ「プラハの恋人」とも視聴者たちと会った。
そうするうちにトップスター俳優隊列に上がった作品がすぐに2008年ナ・ホンジン監督の「追撃者」であった。

#11。
イ・ビョンホン、ソン・ヘギョ、チソン、ホ・ジュノ、パク・ソルミ、パク・チュミ、ジング、ハジミン = SBS 24部作オールイン(2003年1月15日初放送。4月3日最終回)

イ・ビョンホン+ソン・ヘギョ+知性の組み合わせも驚くべきだが、ジングとハジミンがそれぞれイ・ビョンホンとソン・ヘギョの子供の頃の演技をした点が今のところ、それこそ夢のようなものです。
主人公の子役演技でのキャリアを積んできたソン・ヘギョとしてはサンジョンピョケ(*世の中の変化が激しいこと)であるわけ。

#12。
イ・ビョンホン、キム・テヒ、チョン・ジュノ、キム・ソヨン、キム・スンウ、トップ、キム・ヨンチョル、ユンジェムン、リュ・スンニョン = KBS 20部作アイリス(2009年10月14日初放送。12月17日最終回)

#13。
スジ、キム・スヒョン、オク・テギョン、パク・チニョン、ペ・ヨンジュン = KBS 16部作ドリームハイ(2011年1月3日初放送。2月28日最終回)

#14。
チェ・スジョン、チェ・シラ、ソン・イルグク、スエ、キム・アジュン、ペ・スビン、イ・ヨニ = KBS 51部作海神(2004年11月24日初放送。2005年5月28日最終回)

#15。
パク・シニャン、ムン・グニョン、リュ・スンニョンペ・スビン、ムン・チェウォン、バクヒョクグォン = SBS 20部作風の絵師(2008年9月24日初放送。12月4日最終回)

#16。
チャン・ドンゴン、キム・ハヌル、キム・スロ、キム・ミンジョン、ユンジニ、キム・ウビン = SBS 20部作紳士の品格(2012年5月26日初放送。8月12日最終回)

#17。
キム・ヘス、ペ・ヨンジュン、イ・ジェリョン、ユン・ソナ、イ・ナヨン = MBC 44部作愛の群像(1999年1月27日初放送。6月24日最終回)

#18。
イ・ミンホ、カン・ミンヒョク、キム・ジウォン、パク・シネ、キム・ウビン、クリスタル、パク・ヒョンシク、カン・ハヌル、ユンソナ = SBS 20部作の王冠を使おうとする者、その重さに耐えなさい-相続人(2013年10月9日初放送。12月12日最終回)

#19。
パク・ユチョン、パク・ミニョン、ソン・ジュンギ、ユアイン = KBS 20部作成均館スキャンダル(2010年8月30日初放送。11月2日最終回)

#20。
キム・スンウ、イ・ヨンエ、チェ・ミンシク、アン・ジェウク = MBC 16部作彼らの抱擁(1996年2月26日初放送。4月23日最終回)

#21。
キム・ヒエ、キム・ヘス、イ・ヨンエ、ソン・チャンミン、チョン・ボソク = MBC 48部作愛と結婚(1995年4月22日初放送。10月15日最終回)

#22。
ユアイン、シン・セギョンイ・ジェフン、ユリ、チャン・ミヒ、ラミラン= SBS 20部作ファッション王(2012年3月19日初放送。5月22日最終回)

#23。
ハ・ジウォン、ヒョンビン、ユン・サンヒョン、キム・サラン、イ・ジョンソク、ユインナ = SBS 20部作シークレットガーデン(2010年11月13日初放送。2011年1月16日最終回)

#24。
故チェ・ジンシル、アン・ジェウク、チャ・インピョ、チョン・ドヨン = MBC 16部作の星に願いを(1997年3月10日初放送。4月29日最終回)

#25。
コ・アラ、ユ・ヨンソク、ジョンウ、キム・ソンギュン、ソンホジュン、ソン・ドンイルイ = tvN 21部作応答せよ1994(2013年10月18日初放送。12月28日最終回)

-xportsnews-




ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆7月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line