FC2ブログ

朴槿恵スキャンダルは大スクープから…

2016’11.19・Sat

朴槿恵スキャンダルは大スクープから始まった!

朴槿恵(パク・クネ)大統領の問題がこれほど大きな波紋を呼ぶようになったのは、韓国の有料チャンネル(ケーブルテレビなどで放送されている)のJTBCが、崔順実(チェ・スンシル)容疑者のパソコン・ファイルの内容を報道したからだった。

発見された崔順実ファイル

JTBCは2011年に開局したばかりの新しいテレビ局だが、気骨がある報道を続けている。
そのJTBCの超スクープとなったのが、崔順実容疑者のパソコンに入っていた数々のファイルの公表だった。
それは、10月24日の報道だった。
ファイルの中身は、朴槿恵大統領の演説文書や機密文書であり、民間に流出してはいけない文書だった。
それほど重要なものがなぜ崔順実容疑者に渡っていたのか。
文書流出を禁じた「大統領記録物法」に反しているのは明らかだった。

処分予定のパソコンの中に!

JTBCは、崔順実容疑者のパソコン・ファイルを入手した経緯を自ら明らかにしている。
それによると、以下のような出来事があったという。
崔順実容疑者はいくつかの事務所を持っていたが、次々に引っ越しを始めていた。
それらをJTBCの記者が訪ねると、もはや何の痕跡もなかったのだが、たまたま1つの事務所に行くと、管理人から「処分してくれと頼まれたものがある」と言われた。
その荷物の中に崔順実容疑者のパソコンがあったのだ。
JTBCの記者がパソコンの内容を調べてみると、大統領官邸から送られてきたファイルがたくさん出てきた。
その中に、朴槿恵大統領が発表する前の演説文書や、国家の機密に関する文書があったのである。

もしPCが捨てられていたら?

JTBCが崔順実容疑者のパソコンを入手したのは、日頃の地道な取材の結果かもしれない。
本来、記者というのは重要なネタの入手経緯を明かさないものだが、国政に関するあまりにも重要な記事なので、JTBCは可能な範囲で公表したという。
要するに、崔順実容疑者が自分のパソコンの処分を管理人にまかせていた……そのことが、JTBCの大スクープにつながった。
もし崔順実容疑者がパソコンを自分で処分していたら?
韓国を揺るがす大スキャンダルも闇に葬られていたかもしれない。

文=「ロコレ」編集部

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line