FC2ブログ

韓国ドラマにツッコミを入れてみる

2017’05.30・Tue

ズバリ!韓国ドラマにツッコミを入れてみる

たくさんの韓国ドラマを見ているからこそ、あえてツッコミたくなるもの。
たとえば、主人公カップルの釣り合いのとれない年齢差とか、後半に入って雑な展開になることとか。
そのあたりを愛情込めて指摘しよう。

PYH2010031809130099000.jpg
ドラマ『トンイ』の制作発表会も大人数で盛り上がっていた

〔ツッコミ1〕後半に失速

韓国ドラマは、スピーディーな展開が持ち味。
とにかくエネルギッシュだ。
しかし、短期間に徹夜続きの撮影で限界もある。
端的な例が、後半に入ってから失速するドラマが多いということ。
人間関係の描き方が雑になったり、クライマックスに向けて無理やりストーリーの帳尻を合わせてきたり。
明らかに、切羽詰まった撮影状況の影響が出てしまう。
そんなわけで、後半に急につまらなくドラマもある。
また、子役のときからずっと主人公の生き方を描くのが韓国ドラマの定番。
でも、子役時代はすごく面白いけれど、クライマックスまでそれが持続しないこともよくある。
時間がないのかエネルギーが続かないのか、ちょっと雑になる傾向がある。

〔ツッコミ2〕韓国ドラマは始まり重視

クライマックスも、突発的な終わり方をするものが多い。
最終回をじっくり練ってこれでいこう、というのではなくて、『時間切れだからこれでいくしかない』という感じ。
日本では、『小説は書き出しの1行、エッセイは最後の1行』と言う。
そこが一番大事なところだという意味だ。
韓国ドラマは完全に書き出し重視のタイプ。
これも国民性である。
たとえて言うと『韓国のドラマは始まりの1シーン、日本のドラマはクライマックスの1シーン』という感じ。
日本のドラマ好きな人は、最後の余韻にこだわる。
韓国はむしろ、最初の勢いを大事にする。

〔ツッコミ3〕数で圧倒する制作発表会

韓国ドラマの制作発表会は、俳優がやたら出てくる。
『こんな人まで制作発表会に呼ばれているの?』と思うほどで、壇上に10人くらいズラーッと並ぶのも当たり前。
見ていても壮観。
とにかく、数で圧倒しようというのが、韓国ドラマの制作発表会なのだ。

〔ツッコミ4〕脇役が多すぎる

韓国はドラマの本数が多くて長いので、脇役の出番が多い。
日本のドラマは短いし、主人公だけに寄ってしまって、主人公のお父さんやお母さんもあまり出てこない。
どうしても、中年以降の俳優が出てくる割合が少ない。
韓国の場合は、主人公がいたら、両親はもちろんのこと、おじさんとおばさんやその連れ合いまで出てくる。
特に、かならず問題を起こすおじさんがいて、主人公たちが翻弄される。
そこまで描くから、中年以降の俳優にも多くの出番がある。

〔ツッコミ5〕悪役に感情移入する

韓国映画を見ると、救いようがない悪役がいっぱい出てくるが、テレビに出てくる悪役は、それぞれみんなが人生の中で抱えているものを感じさせる。
貧困とか不運とか。
そういうものが極まって悪行に走らざるを得なかった事情がわかる。
そうした悪役のほうに感情移入してしまうのも韓国ドラマらしいと言える。
むしろ、主役は悪役かもしれない。

〔ツッコミ6〕ヒロインは年上女優

ドラマを作るときに、男女のヒロインを演じる俳優の年齢バランスをあまり考えないのが韓国ドラマだ。
ドラマ『会いたい』を例に取ると、当時のユ・スンホはまだ20歳くらいなのに、彼はユン・ウネの恋人役をやっている。
年齢はユン・ウネが9歳も上なのに……。
『太陽を抱く月』にしても、キム・スヒョンとハン・ガインの年齢差が気になった。
韓国ドラマのプロデューサーが言っていたが、今の韓国ドラマの悩みは20代なかばで主役を張れる女優が少ないことだそうだ。
30代前半に実力派女優が多いので、年齢は上だが使わざるを得ないらしい。
そんな事情があって、20代なかばの男優と30代前半の女優が恋人を演じることがあまりに多くなっている。
10歳も上のキム・ヒソンがイ・ミンホとカップルを演じたときも驚いた。
姉さんヒロインのなんと多いことか。
日本だと主役男女の年齢差を相当気にすると思う。
特に、女性が年上の場合はそんなにないはずだ。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line