FC2ブログ

韓国は自転車に乗る人が少ない

2017’09.19・Tue

韓国で自転車に乗る人がとても少ない本当の事情

実際に韓国は日本や中国に比べて、自転車の利用が圧倒的に少ない国です。
ソウルの街角を見ても、自転車に乗っている人をあまり見かけません。
そこには、韓国らしい事情があるのです。

DSCF7645.jpg
ソウルの大通りでは自転車に乗っている人をほとんど見かけない

自転車に不向きな道ばかり

韓国で自転車に乗る人が少ない理由を考えてみましょう。
1つ目は韓国の交通事情が関係しています。
経済発展にともない、韓国は完全に自動車優先の社会を築いてしまいました。
それゆえ、自転車が街を走るのはとても大変なのです。

何よりも、大通りになると横断歩道が少なくなっています。
この場合、自転車の走行を想定していない通りが本当に多いのです。
車道の下に作られた歩行者用の地下道も、入口には階段しかない場合が多く自転車は通れません。
また、歩道を利用する時でも、車が勝手に駐車してあったりバイクが走っていたりで、とても安心して走れる状況ではないのです。
このように、韓国では自転車の走行に向いていない通りがあまりに多すぎます。

なぜ自転車に抵抗を感じるのか

2つ目は地形です。
ソウルは特に起伏の激しいところで、街のいたる所に坂があります。
このため、ソウルを自転車で移動しようとすると、かえって歩くより疲れたり時間がかかったりするという現象が起きてしまいます。
わかりやすくいえば、ソウルは自転車に不向きな大都市なのです。
それゆえ、韓国で多い出前もみんなバイクで行なっています。

さらに、韓国らしいのが3つ目の理由です。
それは、韓国人の自転車に対する意識が日本とはまったく違うということです。
韓国人の中には両班(ヤンバン/朝鮮王朝時代の上流階級)という意識が強い人が多く、自転車に乗ることに抵抗があります。
「見た目がチマチマしている」
「クルマが買えないみたいで、世間体がよくない」
そんなふうに見なされる傾向があります。

dramastill-150.jpg
冬のソナタ』で自転車の2人乗りをするチュンサンとユジン

チュンサンとユジンの2人乗り

要するに、「乗るならば自動車に乗るべし。タラタラと自転車に乗る姿は見栄えが悪い」と思われがちなのです。
それは、大都市でも地方でも同じです。
かくして、韓国の人の多くは、クルマに乗るか悠然と歩くか、という選択肢になり、自転車に乗ることが少なくなります。

ただし、若者にとって自転車は、青春の躍動感を如実にあらわす乗物としていいイメージがあります。
特に、2人乗りというのは映像的にも見栄えがします。
そこで、純愛ドラマで自転車に2人で乗るシーンが登場したりします。
そういえば『冬のソナタ』でも、高校生時代のチュンサンとユジンが自転車の2人乗りをしていました。
あれは、自転車を使った数少ない名場面でした。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line