FC2ブログ

人の名を呼ぶときに韓国で…

2017’09.26・Tue

人の名を呼ぶときに韓国でしてはいけないこと

病院の待合室など特定の場所以外では、日本で相手をフルネームで呼ぶことはあまりないのですが、韓国ではいろいろな場面でフルネームが使われます。
それは、韓国には同じ名字の人があまりに多いからです。

iLFijJ3HQ20jNc01505894950_1.jpg

「名字+さん」は言わない

韓国には金(キム)、李(イ)、朴(パク)など、同じ名字を持つ人がたくさんいます。
わかりやすくいえば、同姓ばかりなのです。
そういう事情があるので、レストランが混雑していて「待ち」の予約を入れるときでも、必ずフルネームを伝え、店員はそのフルネームでお客を呼び出します。
また、ビジネスの世界で役職のある人は、「金課長」や「朴部長」のように「名字+役職名」で呼ばれます。

韓国は序列社会なので、役職名はとても尊重されるのです。
そして、相手が目上であれば、役職のあとにかならず「ニム(様)」を付けるようにします。
役職がない社員は「フルネーム+シ(さん)」で呼ばれることが多いようです。
ちなみに韓国では「名字+さん」という呼び方はしません。
これだと誰のことだかわからず、かえって相手に失礼になってしまうからです。
ですから、韓国に行ったときに「金さん」など「名字+さん」という呼び方をしないように注意しましょう。

フルネームで呼ぶ効果

親子や友人同士、恋人同士など、親しい間柄では名前だけで呼ぶのが基本です。
しかし、あえてフルネームで呼ぶことにより、自分の特別な感情を強調する場合があります。
たとえば、お母さんや学校の先生が子どもを叱るとき、わざとフルネームで呼ぶことがあります。
これは非常に効果的な手法で、名前だけで呼ばれたときよりも、子どもはその深刻さを感じて緊張するようです。

また、友人や恋人同士でも同じ効果があります。
『冬のソナタ』の高校生時代でも、ユジンが放送部の活動をサボったチュンサンを叱る場面で「カン・ジュンサン!」とフルネームで強く呼んでいました。
そこにはユジンの強い感情がこもっていました。
この他にも深刻な話をするとき、相手を激励するとき、大事なことをお願いするとき、相手の気持ちを確かめるときなど、特別な気持ちを表現する場面でフルネームがよく使われます。
感情表現の豊かな人が多い韓国ですから、フルネームが使われることも多く、その習慣がドラマにもひんぱんに登場しています。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line