FC2ブログ

2017年好きな歌手ランキング

2017’12.25・Mon

2017年活動した好きな歌手ランキングを発表!1位に選ばれたのは?

1_20171225105551bb1.jpg

韓国ギャラップが2017年7月、9月、11月の3回に渡って、韓国全国(済州島:チェジュドを除く)の13~59歳の男女4,200人を対象に、今年1年間活動した歌手の中で好きな歌手を3人まで挙げてもらった結果(自由応答)、IU(アイユー)が15.2%の支持を得て、1位を獲得した。

2008年にデビューし、10年目になる歌手IUは、2010年「良い日」、2011年「You&I」、2013年「赤い靴」など、発売する楽曲が毎年音楽配信チャートを席巻した。
2014年「花のしおり」のアルバムの中の「あなたの意味」などカバー曲で中高年層まで魅了し、その年韓国ギャロップ選定「今年を輝かせた歌手」1位になるなど、韓国の国民の歌手として成長した。
今年は3月「夜の手紙」を皮切りに、HYUKOHのオ・ヒョクらとコラボした「愛がよく」を発売し、4月フルアルバム「Palette」、9月「秋の朝」が収録されたアルバム「花のしおり2」を通じて、彼女ならではの感性あふれる楽曲を披露し、3年ぶりに再び1位を獲得した。

2位はTWICE(9.1%)だ。
昨年「CHEER UP」と「TT」が大ヒットし、人気アイドルに浮上し、音楽配信、人気、話題性において現在アイドルガールズグループの中で名実ともにトップだ。
今年2月「Knock Knock」、5月「SIGNAL」、10月「Likey」、12月「Heart Shaker」まで相次ぐヒットで忙しい1年を過ごした。
日本デビューも果たし、ベストアルバム「#TWICE」、オリジナルシングル「One More Time」が日本レコード協会のプラチナ認定を受け、韓国の歌手としては6年ぶりにNHK「紅白歌合戦」への出演を確定した。
10代の男性に愛されるガールズグループであり、デビュー当初10代中心だったファン層が20~30代にまで拡大した。

3位は“トロット(韓国の演歌)の女王”チャン・ユンジョン(8.9%)だ。
今年シングル「桜道 2017」「あなた編」を発売し、SBS週末ドラマ「姉は生きている」のOST(劇中歌)「火遊び」、11月作曲家チョ・ヨンスAll Star Vol. 13「隣のお姉さん」を発売した。
長い間歌われるトロットの特性上、「初婚」「愛よ」「オモナ」などの代表曲が着実に支持を受けている。
2014年を除き、2007年以降着実に5位以内に入っている。

4位は防弾少年団(8.5%)だ。
今年2月に発売した「WINGS外伝:You Never Walk Alone」でK-POPグループ史上初めて米iTunes TOP SONGSチャートでTOP10にランクインし、9月に発売したニューアルバム「LOVE YOURSELF 承“Her”」ではビルボード200チャート7位、HOT 100チャート67位にランクインした。
また、11月末世界的なミュージシャンであるスティーブ・アオキとコラボした「MIC Drop」はHOT 100チャート28位にランクインし、記録を更新した。
5月「ビルボード・ミュージック・アワード」でTop Social Artist賞部門を受賞し、秋には「アメリカン・ミュージック・アワード」でK-POPグループとしては史上初めて招待された。
ABC、NBC、CBSなどアメリカの3大テレビ局のトークショーに出演し、アメリカの週刊誌「ピープル」は、“世界で最も人気のあるボーイズグループ”として彼らを紹介した。

5位のユン・ジョンシン(7.3%)は、MYSTICエンターテインメントの代表でバラエティ番組でも活躍しているが、2010年以降毎月「月刊ユン・ジョンシン」を発売するなど、楽曲の制作も精力的に展開している。
MYSTICエンターテインメントの音楽プラットフォームである「LISTEN」を通じて6月に発売した「いいのかい」が夏に音楽配信チャートを席巻し、11月「月刊ユン・ジョンシン」で「いいのかい」に対する女性の返歌である「YES」(ソロ歌手ミンソが歌唱)もヒットに成功した。

6位はMnet「プロデュース101」シーズン2を通じて結成され、「Engergetic」「Beautiful」などでデビューと同時に音楽界を席巻し、絶大なファンダム(特定のファンの集まり)を形成しているWanna One(7.1%)。

7位はEXO(5.7%)。
BIGBANGと歌手イム・チャンジョン(5.0%)が同率8位、イ・ソニ(4.6%)が10位となった。

その他にPSY(サイ)、Red Velvet、ホン・ジニョン(4.2%)、ナ・フナ(3.8%)、イ・スンチョル(3.6%)、キム・ゴンモ(3.3%)、イ・ムンセ(3.2%)、パク・ヒョシン(3.1%)、ファン・チヨル(3.0%)、キム・ボムス、少女時代(2.9%)らが20位圏に入った。

-OSEN-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line