FC2ブログ

韓国は日本のW杯16強をどう伝えたか

2018’06.30・Sat

韓国は日本のW杯16強をどう伝えたか
.
FIFAワールドカップのロシア大会で、韓国は決勝トーナメントへの進出を逃したが、世界王者のドイツを2-0で破って世界を驚かせた。
一方の日本は、グループリーグの最終戦でポーランドに0-1で敗れたが、かろうじて16強に残った。
このことを韓国メディアはどのように報道しただろうか。

SCN_00061.jpg
日本の決勝トーナメント進出を伝える6月29日付けの『朝日新聞』

様々な受け止め方

グループリーグの3戦目のポーランド戦。
日本は0-1でリードを許していたが、終盤はパスをまわすだけで、点を取りにいく姿勢を見せなかった。
仮にポーランドに0-1で敗れても、セネガルがコロンビアに0-1で負ければ、イエローカードの差で決勝トーナメントへの進出が決まるからだ。
結果は、日本の思惑どおりになった。

しかし、負けていながら点を取りにいかない戦法は、イギリスやロシアなどの海外メディアから批判された。
果たして、韓国ではどう受け止められたのか。
『中央日報』は次のような記事を掲載した。
「この日、日本とポーランドは意欲のない競技を続けた。競技終了直前の5分間、日本は中盤でボールをつなげるだけだった。ポーランドも日本のボールを奪って攻撃しようという姿を見せなかった」

世界のメディアの論調を紹介

『中央日報』の記事はさらに続く。
「両国のこうしたプレーに対して観衆たちはブーイングを鳴らした。これについて、MBCの中継の解説者をしていたアン・ジョンファンは『1分間攻撃をしなければファウルを宣言するようなルールを作らなければなりません。全世界で多くのファンが見ているのに、こうしたプレーはサッカーファンへの礼儀ではないと思います』と指摘した」
「しかし、アン・ジョンファンは続けて『我が国は美しく脱落したが、日本は16強に進出した』と評価もしていた」
『中央日報』はこのように記事を締めくくって、日本の決勝トーナメントへの進出もしっかり報道していた。

一方、「16強進出でも観客席でブーイング、反応が冷たい日本」という見出しを掲げたのは『京郷新聞』だ。
同紙は世界のメディアの批判的な反応を紹介していたが、同時に西野監督のコメントを詳しく紹介し、やむをえない選択であったことも伝えていた。

対戦相手のベルギーを分析

「16強が決定。アジアで唯一の日本の相手は?」
このような見出しを掲げたのは『韓国経済』だ。
記事では、決勝トーナメントの組み合わせを細かく報道しながら、「アジアの国としては、日本が唯一の16強に進出することになった」と強調。
日本の決勝トーナメントへの進出を評価した。

さらに、『スポーツ韓国』は、「日本の相手はベルギー、歴代戦績は日本が優勢」という見出しを掲げた。

「アジアで唯一、16強に進出した日本は、FIFAランキングが3位のベルギーと対戦することになった」
「ベルギーはヨーロッパ予選で9勝1引き分けの圧倒的な成績で本戦に出場してきたチーム。しかし、歴代の成績は日本が2勝1敗2引き分けと優勢だ」
「ベルギーは過去と違って、最近は黄金世代と呼ばれており、今回の大会では優勝候補に挙げられている。過去の戦績に大きな意味があるどうかは未知数だ」
こうした記事のように、決勝トーナメントでの日本対ベルギー戦も韓国で大きな関心を集めている。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line