FC2ブログ

ブラックリスト問題の結末は?

2018’06.17・Sun

イ・ジュンギも巻き込まれたブラックリスト問題の結末は?

文在寅(ムン・ジェイン)政権の前に続いていた韓国の保守政権時代に、文化・芸術界で政府に批判的な人をリストアップして活動を妨害したのがブラックリスト問題だった。
その結末は果たしてどうなったのか。

B-102.jpg

兵役延期が認められなかった

2008年に発足した李明博(イ・ミョンバク)政権と、その後に続いた朴槿恵(パク・クネ)政権。
この間に、政府に批判的な文化人や芸術家をリストアップして、その活動を妨害した事実が2017年に明るみになった。
それがブラックリスト問題だが、リストアップされたのは、芸術や文化で著しい活躍をしてきた人たちばかりだった。
そこにイ・ジュンギの名も含まれていた。

彼は、李明博政権が発足当時に失政を繰り返したのを受けて、政府に批判的なコメントを述べている。
それが、ブラックリストに載ってしまった原因だろう。
果たして、彼はブラックリストに載ったことによってどんな妨害を受けたのか。
実は2010年の5月、イ・ジュンギは新しいドラマが決まっていたにもかかわらず、急に兵役のために入隊せざるを得なくなった。
それは、兵役の延期が認められなかったからである。

保守政権時代の工作

イ・ジュンギのようにトップクラスの俳優が、次回作の撮影が予定されながら兵役の延期が認められなかったことはほとんどなかった。
そういう事情から、兵役延期の不可こそがブラックリストに載ったことによる妨害工作ではなかったかと推測された。
文在寅政権が2017年5月に発足して以来、保守政権時代に起こった様々な工作事件が明るみに出て、関係する閣僚や高級官僚が逮捕されている。

最終的には、朴槿恵大統領も弾劾によって失職してしまい、後に逮捕されて今は裁判中の身だ。
文在寅政権は、ブラックリスト問題に関して調査を行なったのだが、しだいに「保守政権に対する報復ではないか」という声も大きくなった。
それゆえ、執拗に問題をほじくりかえすことができにくくなった。
結局、イ・ジュンギに対する妨害工作は解明されないままだった。

絶対にあってはならないこと

文化行政を司る文化体育観光部(部は省に相当する)のト・ジョンファン長官が5月に新たな文化政策を発表した際にブラックリスト問題について公式的に謝罪している。
「国家が表現の自由を抑圧し、侵害することにより、多くの文化人・芸術家と国民に深い傷と痛みを残しました。政府を代表して、心からお詫び申し上げます」

長官の謝罪の意味は大きい。
政府が介入して、文化人や芸術家を抑圧するということは、民主国家では絶対にあってはならないことだ。
そういう意味でも、ブラックリスト問題が韓国社会に与えたショックは強烈だったと言えるだろう。
イ・ジュンギもそれに巻き込まれてしまったわけだが、彼は兵役を終えて復帰した後に毎年1作ずつ連続ドラマに主演して大活躍している。
ブラックリスト問題を乗り越えて、彼の実力は立派に証明されている。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line