FC2ブログ

朝鮮王朝秘話 2【トンイ/淑嬪・崔氏】

2018’07.29・Sun

トンイ(淑嬪・崔氏〔スクピン・チェシ〕)の素性は怪しかった/朝鮮王朝秘話2

1689年、19代王の粛宗(スクチョン)は仁顕(イニョン)王后を廃妃にして側室の張禧嬪(チャン・ヒビン)を王妃に昇格させた。
しかし、張禧嬪は安泰とはならなかった。
淑嬪・崔氏(スクピン・チェシ)という強力なライバルが現れたからだ。
彼女はドラマ『トンイ』の主人公になった女性である。

002_20180729203500ad5.jpg

3つの説

「朝鮮王朝実録」を読んだだけでは、淑嬪・崔氏がどういう人かまったくわからない。
彼女に関する記述が少なすぎるからだ。
しかし、野史(民間に伝承されている歴史書)によると、淑嬪・崔氏の出現には3つの説がある。
1つは、7歳のときにムスリ(下働きをする女性)として王宮に入ってきたという説。
王宮の中では、水をくむとか掃除をするとか、そういう下働きをする女性が多くいた。
女官というのは一応はエリートの女性であって、下働きはしない。
一方、水をくむというのは大変な重労働で、こういう仕事は身分が低い人たちにやらせていた。
そのムスリの1人が淑嬪・崔氏だったのである。

第2の説は、仁顕王后が1681年に粛宗の二番目の正室として宮中入りしたとき、淑嬪・崔氏も下女として一緒についてきたというものだ。

第3の説は、ちょっと耳を疑うような話である。
水くみのムスリに違いはないのだが、すでに結婚していて子供が2人いたというものだ。
そもそも、女官というのは未婚でなければなれない。
ドラマ『宮廷女官 チャングムの誓い』でもわかるように、5歳くらいに見習いとして宮中に入ってきた女の子が、10数年の修業を経て一人前の女官になっていく。
その一方で、ムスリは結婚していても問題はなかった。
しかし、後に粛宗の寵愛を受ける淑嬪・崔氏にすでに子供が2人いた、というのは信じがたい話である。
あくまでも噂に過ぎないが……。

一つのエピソード

女官は王の前に出ることもあるので王の目に留まる可能性もあるが、ムスリは王の前には絶対に出て来れない身分である。
すると、どこで粛宗と淑嬪・崔氏が出会ったかが気になる。
よく伝えられているのは以下のような話だ。
粛宗が夜眠れないときに、ふと王宮の中を散歩していたら、どこかに明かりがついていた。
不思議に思って覗いてみると、若い女性がご馳走を作って必死に祈っていたのである。
粛宗が「何をしているのか」と聞いたら、「今日は仁顕王后の誕生日でございます。今は王宮におられませんが、私がこの場で祝っております」と女性が答えた。

粛宗は感心し、女性は王と一晩をともにすることになった。
その女性が淑嬪・崔氏だということである。
エピソードとしては面白いのだが、これは作り話だということがすぐにわかる。
ムスリが王宮の中でご馳走を作れるはずがないからだ。

背後にある政治的な問題

粛宗と淑嬪・崔氏の出会いの背景には派閥闘争がからんでいた。
17世紀後半の朝鮮王朝では、政治的に西人(ソイン)派と南人(ナミン)派が激しく争っていた。
その中で、西人派は仁顕王后を支持し、南人派は張禧嬪を後ろで支えた。
しかし、仁顕王后が追放されたことによって、西人派が没落しかけていた。
完全に南人派の天下になってきたのである。
そこで、西人派がなんとか起死回生を図ろうとして送り込んできたのが淑嬪・崔氏だったのかも。
粛宗は艶福家として知られていた。
おそらく淑嬪・崔氏も相当な美女だったと思われるが、彼女は明確な意図を持って西人派から派遣されたはずである。
実際、王宮で1人で仁顕王后の誕生日を祝っている、というエピソードを作らなければならないほど、かなり政治的な理由で王宮に送り込まれたのではないだろうか。

張禧嬪はせっかく王妃になったのだが、その途端に粛宗の気持ちは淑嬪・崔氏に移ってしまった。
その末に、淑嬪・崔氏は1693年秋に男子を出産した。
粛宗にしてみれば二男にあたるが、わずか2カ月ほどで夭逝してしまった。
その翌年、張禧嬪は王妃の座から引きずりおろされてしまう。
この時点で張禧嬪は淑嬪・崔氏に負けたのである。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line