FC2ブログ

韓国で「ドラマを好きな理由」

2018’08.22・Wed

韓国で「ドラマを好きな理由」の一番は?

韓国ドラマを見ていてよく思うのは、「1週間に2話連続で放送するというドラマの視聴スタイルは、作る側にとっては本当に大変だろうな」ということである。
それでも、日本のように連続ドラマを週一で放送することはないだろう。
それは、ドラマが大好きな韓国の視聴者が許さないから。

2050317r01168421.jpg
見る人に満足してもらうために制作現場では大変な苦労をしている

濃密な人間関係をドラマが再現

私(康熙奉〔カン・ヒボン〕)が韓流雑誌の編集長をしているときに、韓国で「なぜテレビドラマがそんなに好きなのか?」というアンケートを取ったことがある。
もちろん、様々な意見が寄せられた。
代表的なものを挙げれば、以下のとおりだ。
「一度見てしまったドラマは、習慣的に見るようになってしまうから」
「テレビというのは経済的な負担がなく、楽しく見られていい。レジャーとして本当に生活に定着している」
「素敵な俳優たちを見ていると、それだけで気分が楽しくなってくる」
「たとえ現実的に起こらないことであろうとも、脚本家が本当に面白くドラマを作っているので、つい引き込まれてしまう」

確かに、もっともな意見だ。
特に、韓国の人たちは、濃密な人間関係の中で毎日暮らしていて、そうした付き合いを面白く再現してくれるドラマに興味を持つのも必然かもしれない。
そんな風にドラマが大好きな韓国の人たち。
好きな理由として一番に挙げたものは何だろうか?

サクセスストーリーが多い

韓国の人たちがドラマが好きな理由として一番に挙げたのは、「代理満足を得られるから」というものだった。
日本では、韓国ほどには「代理満足」という言葉が使われないので、ちょっと説明が必要だろう。
ドラマにおける代理満足とは、「現実世界では実現が難しいことを、ドラマの登場人物たちが現実のように演じることで、視聴者の願望を代理的に叶えてくれる」というものである。
あるいは、日常生活で起きる不満を登場人物が代わりに解消してくれるという意味も持っている。

つまり、こう考えればいいだろう。
誰もが叶えられなかった夢を持っている。
そんな夢を自分に代わって叶えてくれるのが、韓国のテレビドラマなのでは……。
実際、韓国のテレビドラマにはサクセスストーリーが多い。
1人の主人公が様々な困難に遭遇するが、自分の才覚と努力でそれを克服して、最後に成功を得る……そうしたストーリーの中に視聴者は自分を投影させて、登場人物になったつもりでドラマをとことん楽しむのだ。
やっぱり、韓国の人にとって代理満足を得られるドラマというのは、娯楽の王者なのである。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line