2018年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

韓国ドラマにペットがあまり…

2018’09.30・Sun

韓国ドラマにペットがあまり出てこない理由とは?

日本ではペットブームで、ドラマの中にも犬や猫といった動物がたくさん登場しますが、韓国ドラマではペットが出てくる場面というのは、とても少ないようです。
そこには、どんな事情があるのでしょうか。

d_VmO2gzIxjS_0Q1537863017_1.jpg
これからはペットの出番が韓国ドラマで増えるかも

あくまでもイメージの問題

昔から韓国では、猫は「不幸を呼ぶ不吉な動物」とみなされる傾向がありました。
そういう事情から猫は毛嫌いされることがとても多く、地方に行っても、野良猫はほとんどいませんでした。
また、韓国には「補身湯(ポシンタン)」と呼ばれる赤犬の鍋を食べる習慣が昔からありました。
今でも、この鍋を栄養食として食べる男性がたくさんいます。
このように、猫と犬のイメージが日本のように良くなかったのです。
そんなお国柄ですから、日本のように犬や猫をペットとして飼う家庭は少なかったのです。
その結果、ドラマでも家庭で犬や猫を飼うという設定があまりありませんでした。
しかし、最近は状況が変わってきました。
ソウルでは、企業で働く独身女性を中心に、犬を飼うことが多くなりました。
彼女たちの多くが高層マンションに住んでいることもあり、人気が高いのは室内で飼えるミニチュア・ダックスフント、マルチーズ、ヨークシャテリアなどの小型犬です。

また、大型犬の中ではシベリアンハスキーの人気が高いのですが、韓国のペットショップは小型犬だけを扱うお店が多いので、大型犬がほしい人は直接ブリーダー(飼い主や飼育者)に頼んでいるようです。

キャラクターの猫は人気

猫を飼う人は犬に比べるとまだ少ないようです。
けれど、ソウルを中心に徐々に増えてきました。
猫の場合も、飼い主になっているのは、マンションで1人暮らしをしている人が多くなっています。

韓国人の猫に対するイメージは、まだ決して良いとは言えないのですが、キティちゃんやドラえもんなど、日本の猫キャラクターは人気があります。
動物としての猫とキャラクターでは、やはりイメージが違うようです。
これまでの食習慣やイメージを打ち破り、韓国でも徐々に広がりを見せるペット……これがブームとなって多くの人たちに波及すれば、韓国ドラマの中にもペットが登場するシーンが増えるのかもしれません。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆8月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line