FC2ブログ
2018年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

朝鮮王朝の国王は食べすぎで短命

2018’09.02・Sun

朝鮮王朝の国王は食べすぎで短命だった

朝鮮王朝時代の国王は27人いたが、平均寿命は46歳である。
人生50年の時代なのに、平均で50歳まで生きられなかった。
それは、なぜなのか。
食べすぎが原因ではないだろうか。

DSC_00031.jpg

毒味用の女官は3人

朝鮮王朝時代の国王は、1日に5回も食事をした。
その食事はスラサンと呼ばれたが、当日の一番最初の初スラサン(正式には初朝飯という)では、主にお粥を食べた。
そして、午前10時頃に朝スラサン、午後に昼スラサン、夕方5時頃に夕スラサンを豪華に取った。
さらに、最後に夜食を食べて1日をしめくくった。
どう考えても食べすぎである。
歴代の国王には口内炎が多かったというが、運動不足なのに食べすぎだったから、それも仕方がない。

なお、最も重点が置かれた食事は朝スラサンと夕スラサンである。
国王が食事をする時には3人の毒味用の女官がついて、出された料理がチェックされた。
それでは、どんなものがいつも出されていたのか。

スプーンと箸は銀のもの

スラサンの基本は御飯、湯、汁のある煮物、鍋物、沈菜(キムチの原型の漬物)と12種類のおかずで構成された。
御飯は白飯と赤飯の二つ、ワカメスープとコムタン(牛の肉と内臓を長時間煮たスープ)も出て、どちらか好きなほうを食べられるようになっていた。

12種類のおかずも豪華版だ。
肉や魚の焼き物、チヂミ、肉類の蒸し物、熟菜(野菜類を茹でて作るナムル)、生菜(野菜類を生のままで作るナムル)、煮込み、漬物、魚介類の塩辛、干し魚、海苔、刺し身、半熟卵などだ。
食器は季節によって異なった。
寒い季節には銀食器を使い、暑い季節には磁器食器を使った。
けれど、スプーンと箸はいつも銀のものだった。
銀は毒に接すると変色するため、事前に毒の有無をチェックできる効果があったからだ。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line