FC2ブログ
2018年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

韓国ドラマで葬儀に出席する人が…

2018’09.28・Fri

韓国ドラマで葬儀に出席する人が病院に行くのはなぜ?

日本に最も近い韓国の葬儀は、日本とそっくりな習慣もあれば、まったく違う部分もあります。
異なっているのが、葬儀を行なう場所です。
日本では専門の斎場で行なう場合が多いのですが、韓国ドラマを見ていると、よく病院に弔問に訪れています。
それはなぜなのでしょうか。

KIMG04471.jpg

病院に斎場がある

韓国の場合、都市部の病院の多くには地下などに斎場が併設されていて、病院で亡くなった場合には、そのまま病院内の斎場で通夜や葬儀が行なわれます。
その斎場はたいてい葬儀会社が運営しています。
そして臨終の知らせを受けた人たちは、病院に併設された斎場に弔問に訪れるのです。
また、葬儀で日本と韓国が大きく違うのが土葬の習慣です。
最近は韓国の都市部ではかなり火葬が増えてきましたが、地方は今でも土葬が当たり前です。
風水で選んだ土地に土葬をしますが、多くは丘の中腹が選ばれます。
そういう場所に小さな古墳のような墓がある場面は、ドラマでもよく見られます。
なお、仏教徒やキリスト教徒が多い韓国では、お寺や教会で葬儀を行う人もいますが、圧倒的に多いのが儒教式です。

古来より続く伝統的な葬儀を今も受け継いでいるのです。
まず服装ですが、男性はパジチョゴリと呼ばれる民族衣装、女性は白のチマチョゴリを着るのが一般的です。

葬儀が簡素化されてきた

男性の遺族の場合、頭にずきんをかぶります。
儒教では、親の死は世話や誠意がおよばなかった子の罪であると考えるため、遺族や近親者は何の色にも染められていない粗末な服を着ます。
そうやって、子供たちが罪深さを示すのです。

しかし、最近では、服装が簡略化され、特に男性は遺族も弔問客も黒のスーツを着て出席することが多くなりました。
時代によって変化してきたわけです。
昔の葬儀は、土葬のお墓の横に小屋を建てて、2年間ほど朝と夕方にお墓の前に食事を供える祭祀(チェサ=法事)を行いましたが、こちらも現在は簡素化され、葬儀は2、3日で終了します。
以後、毎年命日になると、かならず故人を偲ぶ祭祀が行なわれます。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line