FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

日韓の二千年の歴史26

2019’10.10・Thu

日韓の二千年の歴史26/政変に揺れる朝鮮王朝

1863年、朝鮮王朝で26代王の高宗(コジョン)が即位した。
彼はまだ11歳だったので、父の興宣大院君(フンソンデウォングン)が執権となって、実際の政治を動かすようになった。

DSCF7715.jpg

開国を迫る日本

1865年、興宣大院君は景福宮(キョンボックン)の再建に乗り出した。
景福宮は1395年から1592年まで朝鮮王朝の正宮だったが、豊臣軍との戦乱の最中に焼失し、以後は再建されなかった。
しかし、興宣大院君は273年ぶりに景福宮を無理に正宮にしようと考え、大工事を行なった。
莫大な費用がかかったため、庶民には大増税となって評判が悪かった。
さらに、興宣大院君は鎖国攘夷政策を強化した。
反対したのが、高宗の妻だった明成(ミョンソン)王后だった。
彼女は1973年に政変を起こし、興宣大院君を失脚させた。
そんな明成王后の前に立ちはだかったのが日本だった。
明治維新後に富国強兵路線を歩んだ日本は、ついに朝鮮半島での権益を狙い始めた。
先兵のように動いたのが日本の「雲揚号」だ。
この軍艦が1875年9月に江華島(カンファド)の沖で挑発的な行動を取ったことで軍事衝突に発展した。
これが江華島事件である。

日本の武力は、朝鮮王朝にとって脅威だった。
ゆえに、朝鮮王朝は強く開国を迫る日本の圧力に抗うことができなかった。
その結果、1876年2月に日本と朝鮮王朝の間で日朝修好条規(江華条約)が締結された。
第1条には「朝鮮国は自主ノ邦ニシテ日本国と平等ノ権ヲ保有セリ」と規定されている。
条文には確かに“平等”という文字があるが、現実的にこの条約は“不平等”そのものだった。

開国した朝鮮王朝

日本が“朝鮮国は自主ノ邦”と規定したかったのは、清が宗主国でないことを強調したかったからだ。
そのほうが、日本が朝鮮半島に干渉するうえで都合が良かったのである。
さらに、この条約には「主要な港の開港」「自由貿易の推進」「日本領事による治外法権」などが織り込まれていた。
日本の武力に屈した朝鮮王朝は、自国に不平等と知りながら条約を結ばざるをえなかった。
開国に踏み切った朝鮮王朝は以後、アメリカ、イギリス、ドイツ、ロシア、フランスとも外交関係を築いた。
ただし、いずれも武力で威嚇された不平等な関係だった。
このように、日本や欧米列強の圧力に屈した朝鮮王朝。
近代化の必要性を痛感し、まずは軍隊の改革に着手した。
その結果、旧来の軍隊と、日本や西洋の軍制を取り入れた軍隊に分裂してしまった。

不満が募ったのが旧来の軍人たちだった。
給料は遅配となり、食事面での待遇も劣った。
怒った旧来の軍人たちが反乱を起こし、王宮や日本公使館を襲撃した。
これが1882年の「壬午(イモ)軍乱」である。
事態は、明成王后だけでは収拾できなくなった。
頼られたのが、失脚していたはずの興宣大院君である。
彼が政界に復帰することで反乱は徐々に収束していった。

開化派の三日天下

朝鮮半島に平穏な日々は訪れなかった。
「壬午軍乱」に乗じて日本と清が自国の権益を確保しようとして出兵してきたからだ。
両国がにらみ合う形になって、対立が深まった。
その最中に、興宣大院君が清に拉致されるという奇怪な事件まで起きている。
そのまま興宣大院君は天津で拘束された。
この頃の朝鮮王朝では、「明治維新に成功した日本に学ばなければならない」という考えを持った開化派が台頭してきた。
中心人物は金玉均(キム・オクキュン)で、彼は日本に留学して福沢諭吉の教えを受けた。
1884年12月、開化派は日本の後押しを受けてクーデターを起こし、一時的に王宮を占拠した。
この事件は「甲申(カプシン)事変」と呼ばれる。

王宮を占拠したことでクーデターは成功したように見えたが、黙っていなかったのが清だった。
「日本の支援を受けた政変を成功させてはならない」
清が武力で開化派を排除し、王宮占拠も「三日天下」で終わってしまった。
金玉均は日本に亡命したのち、1894年に上海で暗殺された。
(次回に続く)

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line