FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

日韓の二千年の歴史27

2019’10.15・Tue

日韓の二千年の歴史27/日韓併合

日本と清は1885年4月に天津条約を結んだ。
この条約では、「朝鮮半島から日本と清の両国軍隊が撤退すること」「朝鮮半島に再び兵を出すときは相互通告すること」が取り決められた。
その年の夏に、興宣大院君(フンソンデウォングン)がようやく清から帰国した。
それはすなわち、朝鮮王朝内部で政治の主導権争いが再び激化することを意味していた。

DSCF7683.jpg

日清戦争が始まった

適切な農業政策を実行できない政権の腐敗によって、朝鮮半島の農民の生活は困窮するばかりだった。
そんな農民の救いとなっていたのが東学である。
東学とは、西学(キリスト教)に対抗する東洋思想(儒教・仏教・道教)を意味しており、その根底には人間平等と社会改革の思想があった。
1894年2月、東学を信奉する多くの農民が全羅道(チョルラド/朝鮮半島西南部)で決起して、役所を襲った。
ここに「甲午(カポ)農民戦争」が始まったのである(「東学党の乱」とも呼ばれる)。
総大将は全琫準(チョン・ボンジュン)。
彼に率いられた農民軍は5月末には全羅道をほぼ制圧した。
危機に瀕した政府が清の軍隊に頼ろうとすると、すかさず日本も在留邦人の保護を名目に出兵の構えを見せた。
「清と日本に出兵の口実を与えてはならない」

そう考えた全琫準は政府との和睦を実現させるのだが、それに構わず日本は出兵し、清の軍勢と衝突した。
もはや日本と清の戦闘は避けられなくなった。
1894年8月1日、日本は清に対して正式に宣戦を布告した。
ここに日清戦争が始まったのである。
戦争を遂行する日本の目的は、朝鮮半島を保護国にすることであった。
実際、清との戦争中に朝鮮半島は日本の占領下に置かれた。
憤怒した農民軍は再び蜂起したが、日本軍に歯が立たず、全琫準は捕らえられて1895年3月に処刑されてしまった。

国号を「大韓帝国」に変更

日清戦争を有利に進めた日本は、1895年4月に清との間で日清講和条約(下関条約)を結び、莫大な利権を手中に収めた。
とりわけ大きかったのが、清の勢力を完全に朝鮮半島から追い出したことだ。
これで日本の朝鮮半島支配に拍車がかかった。
危機感を強めた朝鮮王朝は、ロシアに接近した。
とりわけ、明成(ミョンソン)皇后は日本に抵抗する姿勢を鮮明にした。
日本は強硬手段に出て、1895年10月に王宮に乱入した一派が明成皇后を暗殺した。
「国母」とも称される皇后が外国勢力に惨殺されたのだ。
明成皇后亡きあと、朝鮮王朝には親日政権が誕生した。
しかし、1896年2月に高宗(コジョン)はひそかに王宮を脱出してロシア公使館にたてこもり、親日派の高官たちを次々に処罰した。
以後、朝鮮王朝はロシア寄りの政治姿勢を鮮明にした。
冬でも海面が凍結しない港がほしかったロシア。
高宗を懐に引き入れたのは願ってもないことであった。

高宗がようやくロシア公使館から王宮に戻ったのは1年後だった。
彼は1897年10月に国号を「大韓帝国」と改めて初代皇帝の座に就いた。
それ以前、朝鮮王朝は中国に気兼ねして自ら皇帝と称することはせず、格が1つ下がる形の「王」を自称していた。
しかし、日清戦争において日本が勝利したことで、清は朝鮮半島で影響力を失い、朝鮮王朝は独立の証として「帝国」を名乗るようになった。
翌年、興宣大院君が世を去った。
高宗を取り込むようにして主導権を争っていた明成皇后と興宣大院君が相次いで亡くなり、朝鮮王朝の命運も尽きる寸前となった。

運命の1910年8月22日

20世紀に入ると、日本とロシアの対立が非常に激しくなった。
もはや両国の軍事衝突は避けられない情勢となり、1904年2月に日露戦争が始まった。
朝鮮王朝は中立を宣言したのだが、日本は朝鮮王朝の意向を無視し、軍事力を背景に朝鮮半島の全土を支配下に置いた。
日本は1904年8月に第1次日韓協約を強要。
朝鮮王朝は外交に関して日本と事前に協議することを求められた。
もちろん、朝鮮王朝が拒めるはずもない。
1905年9月には、日露講和条約が調印されてロシアは朝鮮半島から完全に追い出された。
すかさず日本は11月に第2次日韓協約を調印。
日本は統監府を設置し、朝鮮王朝は外交権を奪われた。
もはや亡国は避けられない情勢となった。
起死回生を期して、高宗は1907年6月にオランダのハーグで開催された万国平和会議に、日本の干渉に対する不当性を訴える密使を送った。
しかし、すでに朝鮮王朝が外交権を持たないことで失敗に終わり、高宗は日本の圧力によって7月19日に退位させられた。
代わって27代王に就いたのは、高宗の息子の純宗(スンジョン)だった。

7月24日には第3次日韓協約が締結され、日本は朝鮮王朝の内政を掌握し、軍隊を解散させた。
そうした政策を積極的に進めたのが韓国統監を務めた伊藤博文であったが、彼は1909年10月に安重根(アン・ジュングン)によって暗殺された。
結局、1910年8月22日に「日韓併合ニ関スル条約」が調印された。
その条文には「韓国皇帝がすべての統治権を完全かつ永久に日本国皇帝に譲渡する」と書かれている。
この条約は8月29日に公布されたが、それによって518年続いた朝鮮王朝が滅んだ。
統監府に代わって朝鮮総督府が置かれ、日本の植民地統治が始まった。
(次回に続く)

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆11月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line