FC2ブログ
2019年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

韓流の第3次ブームはいつまで

2019’11.04・Mon

韓流の第3次ブームは果たしていつまで続く?

現在は第3次韓流ブームだと言われる。
『冬のソナタ』の放送から始まった2003年頃からの人気が第1次、東方神起と少女時代とKARAが目立った2011年頃のK-POPのブームが第2次、そして、BTS(防弾少年団)を初めとする新世代のグループが人気を得ている現在が第3次というわけだ。
この第3次の人気はいつまで続くだろうか。

AHbXAnkf1Gokjqn1572499599_1.jpg
修学旅行の際に新大久保を訪れる若者も多い

逆風が順風に変わった

日本に韓流が定着してから16年が経つ。
ドラマ『冬のソナタ』の大ヒットを契機に日本でも韓流ファンがとても増え、ドラマやK-POPの分野で韓流スターの活躍が目立った。
新大久保には、韓国のおいしい料理を食べて韓流グッズを求めるファンが大勢駆けつけて、その人気は社会現象にもなった。
そんな韓流ブームが絶好調のときに冷や水を浴びせたのが、2012年8月の李明博(イ・ミョンバク)大統領(当時)だった。
彼は竹島(韓国名は独島〔トクト〕)に上陸して日本側を極端に刺激した。
その結果、日本で嫌韓の雰囲気が起こり、それは韓流にとっても逆風となってしまった。
それが影響して紅白歌合戦でもK-POPの出番がなくなり、新大久保を訪れる人も減ってしまった。
韓流にとっては冬の時代が続いたのだが、逆風を順風に変えたのが、BTSやTWICEなどの活躍だった。

さらに、新大久保ではチーズタッカルビや韓国風ホットドッグが大人気となり、再び大勢の人たちがコリアンタウンを埋めつくすようになった。
さらには、原宿の竹下通りにまで韓流関連のショップができた。

根強いファン層に支えられて

第3次韓流ブームは今が真っ盛りだ。
日韓関係は政治的に悪化して、世論調査で「韓国が嫌い」と答える日本人は増えたのだが、「韓国が好き」という人は減っていない。これが心強い。
政治に関係なく、若い人たちは情熱的なカルチャーとして韓流を楽しんでいる。
今や韓流は「ブーム」ではなく、日本の大衆文化の中で「ジャンル」として定着してきたと言える。
「ブーム」なら一過性なのだが、「ジャンル」となれば根強い人が支えていて、そう簡単に衰退することはない。
そういう意味で「第3次」を支えているファン層は固い。
そんな中で、BTS、TWICE、IZ*ONEなどのさらなる活躍が期待される。
特に、TWICEとIZ*ONEは日韓ポップスの広がりを感じさせるグループで、今後も日本での多面的な活動が予定されている。
間違いなく、韓流はエネルギッシュに動いている。

K-POPでは次々と新しいスターグループが誕生しているし、ドラマの分野でも企画力に優れた作品が放送されている。
今後もしばらくは韓流が日本を熱くする。

-愛してる韓国ドラマK-POP-



ブログ村に参加しています。
拍手にポチッ!ブログ村にポチッ!としてくださるととても嬉しいです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
にほんブログ村 web拍手 by FC2
line
line

line

うさまま

Author:うさまま



新旧織り交ぜたヨンジュンssi

のフォトやニュースを楽しみながら、毎日を頑張りましょう!

遠くても心はいつも

ヨンジュンssiと一緒に…

line
line
 今月のカレンダー☆12月
line
 にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性芸能人・タレントへ
line
日本公式
bofi.jpg
line
韓国公式
mo.jpg
line
公式モバイル・スマホサイト
mo.jpg
line
おすすめリンク 
line
最新記事
line
イトーヨーカドー
line
 ロフト
line
 楽天市場
line
 Amazon
line
月別
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
お気軽に 
line
お便りフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QR
line
sub_line